和菓子・洋菓子

2020年10月21日 (水)

コージーコーナーのプチケーキなど

 コージーコーナーと言えば東京の印象がありますが、これは大阪のアリオ八尾で買ってきてもらいました。

 プチケーキのほうは、ハロウィンに合わせたディズニー版で、プリンセスとヴィランズ(悪役)のイメージ。

 もうひとつのカラフルなものは、「天使のレインボーモンブラン」という名前になっています。

Dsc_0005-1280x958_20201010104301 Dsc_0002-1280x956_20201010104301

Dsc_0008-1280x957

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2020年10月12日 (月)

プティマカロン(愛知県 シェ・シバタ)

 名古屋へ行ったときに、お土産に買ってくるのが、このプティマカロン(税込1,350円)。

 ジェイアール名古屋タカシマヤ地下1階の洋菓子売場でプティマカロンなどシェ・シバタの商品が販売されています。

 プティマカロンは一口サイズのものが4種類入っているので、普通サイズのマカロンよりもお値打ち感があります。

Dsc_0011-1280x900 Dsc_0010-1280x956_20201003191901

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2020年10月 3日 (土)

赤福 十月の朔日餅(ついたちもち)

 手に入れるのがかなり困難な赤福の朔日餅。十月の「栗餅」をいただきました。行列に並んで買ってもらったようです。

 中の餡が栗ベースのものなので、これまで味わったことのない独特な風味が醸し出されていて、とても美味しかったです。

Dsc_0013-1280x962 Dsc_0021-1280x961

Dsc_0009-1280x956 Dsc_0003-1280x957_20201001203301 

Cci20201001_0001 Cci20201001 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2020年9月21日 (月)

伊賀市上野新町いせやの「おはぎ」他

 菅原神社(上野天神宮)のすぐ東側にあるいせやでは、様々な美味しい和菓子が販売されています。

 今回(2020.9.20)買ってきたのは、期間限定のおはぎ(つぶあん、こしあん)と月見だんご。税込でおはぎは1140円、串だんごは190円となっています。

 明治時代に創業して100余年の歴史を誇るこの店の和菓子は、いずれも丁寧に作られたやさしい味の逸品です。

Dsc_0002-1280x958_20200921210801 Dsc_0011-1280x958 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2020年9月 7日 (月)

たねやの「ふくみ天平(てんびん)」

 滋賀県の親戚から送られてきました。ここの家が和菓子で選ぶのはほぼいつもたねやです。なぜかというと、滋賀県でもたねやの発祥地である近江八幡を中心に琵琶湖の東側の地域では、とにかく和菓子はたねやが一番という思い入れがあるからです。

 実際、その思い入れに相応しい上品な風味で、全国区になるのもうなずけます。

 そのたねやを象徴するひとつが、「ふくみ天平」でしょう。求肥の入った餡と最中の皮が分かれているという工夫もともかく、その香ばしい最中の皮と、甘すぎることのない餡との絶妙な味のハーモニーが素晴らしいもの。

 ミルクボーイの漫才ネタで扱われる上あごに皮がひっつく本来の最中とはちょっと違うのも、大きな特徴かと思います。

Dsc_0004-1280x958_20200829201701 Dsc_0006-1280x955

Dsc_0013-1280x958_20200829201801 Dsc_0016-1280x959_20200829201801

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2020年8月23日 (日)

大内山やわらかプリン

 大内山酪農農業協同組合のアイスクリームは絶品ですが、それと同じくらい私が好きなのが、このやわらかプリン。1138円(税込)という価格です。

 牛乳の濃厚さといい、それとマッチしたなめらかさといい、比類なき美味しさです。

 姉妹品と思われる3243円(税込)の大内山ミルクプリンに私が最初に出会ったのは1980年代と思いますが、牛乳そのものを生かしたなめらかな美味しさに驚いた覚えがあります。

 このミルクプリンのほうは伊賀地域では見かけませんが、やわらかプリンはマックスバリュ上野小田店などでも販売されていて、購入しやすいのも嬉しいところです。

【大内山やわらかプリン↓】

Dsc_0013-1280x957_20200812152601 Dsc_0015-1280x957_20200812152601 

【大内山ミルクプリン↓】

Photo_20200812152601

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2020年8月12日 (水)

度会郡大紀町の大内山アイスクリーム

 この大内山酪農農業協同組合製造のアイスクリームは、私の中ではNo.1

 伊賀市では、平野西町にある「とれたて市 ひぞっこ」で販売されていて、1,000mlのものが税込1,242円という価格です。

 かつて大内山のバターは手に入れにくいことから幻のバターとされていましたが、その希少なバターや練乳を使用したアイスクリームであるためか、他にない絶妙な味わい。純粋に原料の味だけになっているのが、私が好きな理由です。

 大内山牛乳がかなり伊賀地域内でも浸透している中で、このアイスクリームもおすすめしたい逸品です。

Dsc_000102-2-1280x957

Dsc_0025-1280x957 Dsc_0027-1280x958_20200808154201

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2020年8月 8日 (土)

名張市 星安「フルーツの伊賀ロール」

 先日名張市の店で伊賀ロールを買い求めましたが、今回(2020.7.31)の頒布販売では、税込1,000円の「フルーツの入った伊賀ロール」というのを購入。お手頃価格が嬉しいところです。

 変わらぬ美味しさの生クリームが真ん中に詰まって、カステラ生地とのバランスが素晴らしく、味のほうも大変満足できるものでした。

Dsc_0023-1280x955 Dsc_0018-1280x958_20200804191701

Dsc_0016-1280x958

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2020年7月 8日 (水)

ウルーウール(滋賀県甲賀市)をリピート訪問

 この店ガレット・デ・ロワ(ピティヴィエ)に対する要望があったので、先日の土曜日(2020.6.27)に再度行ってきました。

 土曜日のせいか、10時開店の20分前ぐらいになると、開店待ちの行列ができています。

 ピティヴィエが人気らしく、遅い時間に行くと売り切れているようなので、今回も前日に予約しておきました。

 私が食べたのは餡がつまったパイとピティヴィエで、どちらもバターの風味とパイのサクサク感で出色のもの。

 伊賀市でも、旧阿山町から見れば この店は近所なので、行きやすいように思います。

 【いろいろなパイやパン↓】
Dsc_0031-1280x956 Dsc_0032-1280x958

Dsc_0018-1280x896 Dsc_0027-1280x956

Dsc_0021-1280x956 Dsc_0035-1280x958 

Dsc_0025-1280x958 Dsc_0016-1280x956

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2020年7月 4日 (土)

伊賀市 北川牛乳店のカップアイス・アイスもなか

 明治40年から営業されている北川牛乳店(伊賀市上野桑町)。

 以前、この店先で生ジェラートを食べたことがあります。

 今回は、伊賀市平野西町にある岡森書店 白鳳店TSUTAYA上野店)で、北川牛乳のカップアイス(バニラ)とアイスもなかが販売されているのを見つけたので、買ってきました。

 いずれも税込1300円という価格。アイスもなかは北川牛乳のビン(北川牛乳店では今もビン牛乳を宅配されています)というユニークな形をしていて、その皮が米粉でできているのが特長です。

 フワフワした食感と、香料が目立つことのない牛乳のやさしい味が、私の好みでした。


Dsc_0002-1280x956_20200628194401 Dsc_0013-1280x958

Dsc_0014-1280x956 Dsc_0015-1280x957_20200628194401

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

より以前の記事一覧

フォト
無料ブログはココログ
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31