« 2024年2月 | トップページ | 2024年4月 »

2024年3月

2024年3月30日 (土)

フラワーアレンジメントNO.10

 イースターの鳥の巣をイメージしているそうです。

Dsc_00611_20240326141501

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2024年3月26日 (火)

フラワーアレンジメントNO.9

 フラミンゴをイメージしたものだそうです。

Dsc_00731_20240312212901

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2024年3月22日 (金)

ミッシーのぱん(京都府南山城村)

 JR関西本線加茂駅近くの「そば処 橘」へそばを食べに行く途中、南山城村にある「ミッシーのぱん」に立ち寄り、各種のパンを購入。12時前ぐらいだったので、既に売り切れの商品もありましたが、まだいろいろなパンを選ぶことができました。ここで食パンなど目的のパンを確実に買おうと思えば、予約が必要かと思います。

 私は、この店のあんバターフランス(税込200円)が好みで、今回も大変美味しくいただきました。

 「ミッシーのぱん」は、JR関西本線大河原駅から東へ徒歩10分の位置にあります。

 伊賀市内でここのパンを食べようと思えば、伊賀市服部町にあるスペシャルティコーヒーJAM coffee counterでトーストが提供されています。

Dsc_00681_20240222134501 Img01_20240221_120410

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2024年3月18日 (月)

「そば処 橘(京都府木津川市)」を再訪

 先日JR関西本線で訪れた加茂駅近くの「そば処 橘」のそばがとても美味しかったので、今回(2024.2.21)は家族で行きました。

 3人で注文したのは、天ぷらそば(天ぷら別盛)、ミニ丼ざるそばセット(とり天丼)、親子丼セット(山菜そば)。

 いずれも納得の味で、大満足。私が注文した親子丼も鶏肉が出色で、かつしっかり出汁がきいていて、大変美味しかったです。

Img01_20240221_125443 Img01_20240221_125903

Img01_20240221_125539 Img01_20240221_123442

【メニューの一部↓】
Img01_20240221_123252 Img01_20240221_123307

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2024年3月14日 (木)

名張市・いちご狩り

 名張市青蓮寺地区のいちご狩り。今年(2024年)は5月19日(日)までとのことです。

 大人(中学生以上)の料金が2,000円(5月11日以降は1,500円)となっていて、食べ放題の時間は30分とのことなので、いちごを食べるだけで元を取るのは無理でしょうから、体験観光料金と割り切ることかなと思います。

_000067 _000068

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2024年3月11日 (月)

米の食味ランキング(令和5年米)で伊賀米コシヒカリは「特A」

 伊賀米コシヒカリは、米の食味ランキング(令和5年米)で、基準米よりも特に良好なものである「特A」となりました。2年連続ということです。

 伊賀に住む私は、日常的にこの伊賀米を食べていますが、とりわけ近頃は麺類やパンよりも穀物が健康によいと聞くので、伊賀米を主食にする回数を増やそうかなと思います。

202439-a

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2024年3月 8日 (金)

JR関西本線を利用して、柘植駅近くのカフェ fika coffee standへ

 今回(2024.2.13)のJR関西本線利用の目的は、伊賀上野駅から気動車キハ120形に乗車して柘植駅へ行き、駅から徒歩7分ぐらいのところにあるfika coffee standスペシャルティコーヒーを味わうこと。新堂~柘植間における気動車前面からの眺望、伊賀上野・柘植両駅における気動車の発着状況、同カフェのコーヒー等を撮影したYouTube動画は次のとおりです。

【YouTube動画↓】

Img_20240213_111651 Img_20240213_111712

Img_20240213_110433 Dsc_0061

2024213 2024213_20240215120601

 スペシャルティコーヒーがうりのお店ですので、コーヒーの風味が際立って美味しいのは当然として、プリンもコクがあって、逸品でした。ラテアートもきまっています。二人で行って注文したのは、エチオピア産豆のコーヒー+プリン、カフェラテ+プリンで、合計税込2,250円でした。コーヒーが好きな方にぜひおすすめしたいお店です。

 ちなみに、伊賀上野駅から柘植駅までは、片道の運賃が240円、所要時間が17分です。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2024年3月 5日 (火)

クラブハリエ ショコラバームキャラメル

 阪急百貨店うめだ本店で買ってきてもらいました。クラブハリエショコラバームキャラメル

 そのままの状態では、真ん中のガナッシュは固いのですが、電子レンジ500Wで20秒温めると柔らかくなって生キャラメルのようになります。

 大変美味しくいただきました。

Dsc_01381 Dsc_01421

Dsc_01311 Dsc_01271

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2024年3月 2日 (土)

伊賀鉄道でICカード利用可能に(2024.3.9~)

 2024年3月9日(土)から、伊賀鉄道で交通系ICカード(ICOCA、Pitapa、Suicaなど)が利用できるようになります。

 切符を買う手間が省けるということです。

 使い方は、JR関西本線三重交通バスなどと同様、乗るとき、降りるときに、ICカードを改札機にタッチするだけ。注意しないといけないのは、次に掲げたチラシに書かれているように、鉄道会社毎に入場・出場のタッチが必要ということです。

 たとえば、JR関西本線で伊賀上野駅へ着いて、伊賀鉄道線に乗り換えるときは、関西本線気動車内のIC改札機にタッチして降車し、伊賀鉄道線のホームにあるIC改札機にタッチしてから電車に乗車するという方法になります。IC改札機の色は、入場(乗車)が青色、出場(降車)が黄色というのは共通です。

 今回の伊賀鉄道への導入で、伊賀地域(伊賀市、名張市)におけるすべての鉄道駅でICカードが利用できるようになるので、大きな進歩かと思います。利用増加を期待したいものです。

Ic-_000069 Ic-_000070

【伊賀上野駅 案内表示↓】

Img01_20240225_102153 Img01_20240225_102213

【伊賀上野駅 伊賀鉄道ホーム設置のIC改札機↓】

Img01_20240225_102445 Img01_20240225_102452

【上野市駅設置のIC改札機↓】

Img01_20240225_110543 Img01_20240225_110555

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

フォト
無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31