« 3COINSの「ビストロヌードル」 | トップページ | 伊賀鉄道イメージキャラクター『広小路かや』さん »

2023年8月12日 (土)

明治生まれの伊賀上野駅舎と同駅近くの「とろろ庵伊賀路」

 JR関西本線 伊賀上野駅舎は、明治301897)年に建築された由緒ある建物で、今回はその雄姿とともに、同駅から徒歩5分の位置にある食事処「とろろ庵伊賀路」をYouTubeのテーマにしました。

YouTube動画↓】

2023727 2023727-02

Img_0120230727_123945 Img01_0120230727_123950

 「とろろ庵伊賀路」へは、宴会で何度も訪れていますが、この形態の店になる前は、パスタなどを提供していたこともあり、それ以上に私の記憶に残っているのは、さらに前の「マルジュ」という名前の喫茶店です。マンガの本がたくさん置いてあって、とても落ち着いた雰囲気のお気に入りの場所でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

« 3COINSの「ビストロヌードル」 | トップページ | 伊賀鉄道イメージキャラクター『広小路かや』さん »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

公共交通」カテゴリの記事

伊賀地域のこと」カテゴリの記事

観光」カテゴリの記事

コメント

「マルジュ」の前は、初代マルマスフード2階の「みちくさ」というお好み焼き屋さんで、内階段を上がって一度だけ入ったことがあります。建物は改装(おそらく内部は集合住宅化)されて現存していて、動画の1m36sあたりに映っています。
「みちくさ」発祥の地は芳文堂書店の北側で、あの路地のような旧•旧道は、伊賀上野駅から伊奈製陶上野工場(現 LIXIL伊賀上野工場)への通勤路になっていて。往時は仕事帰りの方々で大いに賑わったそうです。たしか黒文字で「みちくさ」と書いてあって、プレハブ造のような お店だったと記憶しています。

:moni5187さん、コメントありがとうございます。

残念ながら「みちくさ」というお好み焼の店には行ったことがありません。
昔は伊奈製陶の従業員さんも車通勤が少なくて、事業所近くの店の経営が可能だったのでしょうね。A-coop伊賀上野店から北へ行った踏切を渡ったところにも喫茶店があったのを憶えています。

うちにある昭和57年1月発行のゼンリン図では、今の「とろろ庵伊賀路」の場所が喫茶マルジュとして掲載されており、「みちくさ」はそれ以前にあったものと推測されます。思い起こしてみると、お好み焼屋さんの話を聞いたことがあるようにも思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3COINSの「ビストロヌードル」 | トップページ | 伊賀鉄道イメージキャラクター『広小路かや』さん »

フォト
無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31