« 長谷製陶「窯出し市」(伊賀市丸柱) | トップページ | JR関西本線 大河原駅近く「ミッシーのぱん」 »

2023年5月 3日 (水)

伊賀線まつり2023

 伊賀鉄道 上野市駅で開催(2023.5.3)された伊賀線まつり2023は、まちなかで伊賀上野NINJAフェスタ2023 が同時開催されていることもあって、大変な賑わいでした。

 会場で、今日の中日新聞に掲載されていたトルタロッソ製パンの伊賀鉄ポン菓子を買おうと思っていたのですが、そのためには鉄道グッズ販売の長い行列に並ばないといけないとのことで断念。

 JR西日本のコーナーで、JR関西本線気動車キハ120形のクリアファイルを買ってきました。

Photo_20230503125801

【キハ120形クリアファイル↓】

120_0000301 120_0000311

【JR西日本制作の関西本線ポスター↓】

Img_20230503_103239

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

« 長谷製陶「窯出し市」(伊賀市丸柱) | トップページ | JR関西本線 大河原駅近く「ミッシーのぱん」 »

公共交通」カテゴリの記事

伊賀地域のこと」カテゴリの記事

季節の話題」カテゴリの記事

観光」カテゴリの記事

コメント

この時期、上野市駅界隈に行けないのが残念。
すっごく賑やかだったこと、想像できますね。

少しずつでも元気を取り戻したい城下町界隈です。
そのためには「駅」から元気になってもらわないと…
そして、町歩きを、和菓子屋さん巡りを、忍者修行を~~してもらいたいです(笑)。

kuro&hanaさん、コメントありがとうございます。

kuro&hanaさんには、この時期とても重要な任務がありますから、残念ながら上野市駅前近辺の現実の賑わいはご覧になれないでしょうが、多くの報道機関が取材に来ていたので、テレビなどで確認していただければと思います。

来訪者の町歩きで市街地を元気にという方向性は全くそのとおりで、和菓子屋さん巡り、忍者修行は人を惹きつける魅力あるコンテンツに間違いないと感じます。
これに加えて、街中にその前で写真を撮りたくなるようなランドマークがあれば、それを目当てにより多くの人が集うのですけどね。

昨日は、市道 東丸之内西大手町線から行って、ハイトピア前の駐車場に止めれたら入ってみようと思ったのですが。想定外に大混雑していて結局諦めました。

今日の関西本線(やま線区間)は、日中も連休対応の2両編成で走っていて、立ち客もいて満員御礼に近いそうです。JR西日本の列車走行位置情報を見ていますと、上下とも若干の遅延が発生しているのは、その為かもです。おそらく現在、回復運転で爆走中と思われます。
https://www.train-guide.westjr.co.jp/kansai.html

moni5187さん、コメントありがとうございます。

人が集まるこの時期は、少々離れたところへ駐車して市街地まで歩くようにしていますが、上野市駅に近いところをとなれば、新天地商店街から西へ150mぐらいの位置にある「谷本駐車場」や「福喜多駐車場」がねらい目かもしれません。運が良ければ空いていることもあります。

新型コロナ明けで鉄道利用が増え、中でもJR関西本線の乗客が増加するなら嬉しいことです。
走行位置情報はとても便利ですね。情報ありがとうございます。
先日乗車したときわかったのですが、JR西日本は、こうしたネット運行情報に加えて、列車到着時の丁寧なアナウンスも行われていますし、気動車全車にトイレ設置とか、ICカード対応とか、座席シート改善とか、いろいろ投資してもらっているので、沿線住民としても利用することで協力する必要があるなと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 長谷製陶「窯出し市」(伊賀市丸柱) | トップページ | JR関西本線 大河原駅近く「ミッシーのぱん」 »

フォト
無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31