« 2023年4月 | トップページ | 2023年6月 »

2023年5月

2023年5月31日 (水)

大阪MBS毎日放送で尾鷲の「鰹生節」紹介

 平日夕方にMBS毎日放送で放送されている「よんチャンTV」。

 その中で、今日(2023.5.31)は尾鷲市の「鰹生節」が取り上げられていました。同市中井町にある「大瀬勇商店」の加工場からの中継で、鰹を分業でさばくところから茹でて骨を丁寧に取って燻製にする工程とともに、漬物の「くき漬け」と合わせた食べ方など様々な料理も紹介され、関西の視聴者にアピールしたものと思います。

 2014年に紀勢自動車道が勢和多気ジャンクションから尾鷲北インターチェンジまで開通して、今は大阪・松原ジャンクションから尾鷲北インターチェンジまで(西名阪自動車道・名阪国道・伊勢自動車道・紀勢自動車道利用)車で2時間30分程度と日帰りも可能になっているので、このことを頻繁に情報発信することで三重県南部は遠いというイメージを払拭し、京阪神方面からも集客を図るとよいのではないでしょうか。

Dsc_00661_20230531203501 Dsc_00791

Dsc_00881_20230531203501 Dsc_00911_20230531203501

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2023年5月30日 (火)

伊賀鉄道の「パスタでポン(ポン菓子)」

 先日の伊賀線まつりで買えなかったため、別の日にBASE TORTA ROSSO(トルタロッソ製パン上野市駅横支店)へ買いに行きました。忍者電車のパッケージがユニークで、価格は税込700円です。

 ポン菓子との触れ込みだったので、一般的な米を膨らませたお菓子かと考えていたら別物。このポン菓子は丸い形のショートパスタが材料になっていて、それで「パスタでポン」という名前になっているのだなと納得しました。

 味のほうは、島ヶ原の「はさめず醤油」が少し焦げた香ばしい味が生きていて、とても美味しいものに仕上がっていました。伊賀鉄道の新たな収入源になるといいのですけどね。

Dsc_00701_20230509173601 Dsc_00781_20230509173601

Dsc_00931_20230509173601 Dsc_00881_20230509173601

Dsc_00751_20230509173601 Dsc_00861_20230509173601

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2023年5月27日 (土)

JR関西本線キハ120形気動車の発着動画(新堂駅、伊賀上野駅)

 先日(2023.4.30)新堂駅前のDMG森精機(株)施設新築工事を見に行った際、新堂駅と伊賀上野駅で撮影した動画です。

 JR関西本線の島ケ原~伊賀上野~佐那具~新堂~柘植の区間は、ほとんど勾配もカーブもないためキハ120形気動車がその性能を発揮して速度を出せるところですが、今回は駅発着の様子を撮影したので、ゆっくりした感じ。

 これがひとたび走り出すと猛烈なスピードに豹変するのが大きな魅力です。

【YouTube動画↓】

01-2023430

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2023年5月25日 (木)

書籍「芭蕉の言葉 【おくのほそ道】をたどる」

 こうした芭蕉の旅を中心に据えた書籍を中学生ぐらいに読んでいたら、私の俳句に対するアレルギーも軽減されていたのではないかと少し残念な気持ちになります。

 私が50年以上も前に学んだ旧上野市の小学校、中学校では、夏休みの宿題に俳句を何句提出せよというノルマがあって、これが多くの児童・生徒が俳句に対して距離を置く遠因になっていると思われるからです。

 芭蕉の生誕地である伊賀において、子どもの頃から俳句にふれさせようとの方針はわからないでもないですが、芭蕉の俳句にある旅の心を理解できないような年齢の子どもに、ただ五七五という形だけの俳句を、ノルマを設けてまで作らせる必要があるのでしょうか。

 実際におくのほそ道の経路をたどるのは無理だとしても、まずは本書に紹介されているような旅の中での風景を、写真や動画で鑑賞することから入るのが大切かと思います。

 本書によると、芭蕉は「たびねして我句を知れや秋の風(読者よ、じっさいの旅を経験してわが句を鑑賞してほしい)」と述べているとのことですので、本当に伊賀として「芭蕉さん」と尊崇する思いがあるのならば、教育の現場において子どもに俳句づくりを強制するのでなく、旅の心を学ぶことから始めてほしいものです。

2023514-_0000321

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2023年5月22日 (月)

伊賀鉄道忍者電車(服部川鉄橋~伊賀上野駅)の動画 No.2

 先日は東側から撮影した動画をアップしたのに対して、今回は西側から伊賀上野城が背景となるように撮影してみました。(2023.4.28

 撮影場所の上野遊水地堤の上は、風が強い日が多いので、全くブレないようにするには三脚の用意が必要かもしれません。

2023427-021

YouTube動画↓】

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2023年5月20日 (土)

伊賀市 西山の物産品直売会

 先日(2023.5.12)「つなぐ棚田遺産~ふるさとの誇りを未来(ポスト棚田百選)」に認定されている「西山の棚田」を撮影に訪れたとき、520日(土)21日(日)に物産品直売会があるとの貼り紙を見たので、今日(2023.5.20)行ってきました。

 新鮮な野菜がうりのようで、白菜200円、玉ねぎ(3個)150円、大ぶりのそらまめ(7さや)100円を購入。とてもお値打ちです。

 次回の直売会は、617日(土)18日(日)〔両日とも午前9時~午後4時まで〕に開催されるようです。

Dsc_00571 Dsc_00671_20230520153901

Dsc_00581_20230520153901

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2023年5月19日 (金)

JR関西本線キハ120形気動車での交通系ICカード使用方法

 JR関西本線 加茂~亀山間でICOCAサービスが開始されて2年以上経ちますが、これまでJR西日本のエリアだけ利用することがほとんどなく、あってもICOCA カードを忘れたりして、使ったことがありませんでした。

 先日(2023.4.21)伊賀上野から大河原まで乗車するのに初めてICOCA カードを使うことができ、その便利さを実感したところです。

 路線バスで交通系ICカードを使うのと同じ感覚ですが、少し異なるのは、路線バスは乗車口と降車口が明確に分かれているのでカードをタッチするところを間違うことがないのに対して、キハ120形気動車の場合、進行方向に応じて同じドアでも乗車、降車両面の機能があるため乗るときと降りるときでタッチするところに気を付けないといけないという点です。乗るときは青い色のIC改札機、降りるときは黄色のIC改札機にタッチするという形です。

 このことさえ注意すれば、とても便利な交通系ICカードですので、多くの方々に利用してもらえればいいなと思います。

Dsc_02061

【2021年3月の新聞折込チラシ↓】

Icoca01_20230426164101 Icoca02_20230426164101

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2023年5月16日 (火)

三重県伊賀市 西山の棚田(農林水産省つなぐ棚田遺産認定)

 今年(2023年)3月に、kurohanaさんのブログ記事を拝見して、この棚田の夕景の写真や動画を撮影したいと思っていたところ、ようやく先日(2023.5.12)行くことができました。

 約500枚ある西山の棚田は、棚田地域振興法に基づく「指定棚田地域」として指定されるとともに、農林水産省の「つなぐ棚田遺産~ふるさとの誇りを未来へ~(ポスト棚田百選)」にも認定されている優良な棚田です。

 棚田を取り巻くウグイスやカエルなどの大合唱とあいまって、癒しの空間を構成し、とても風情があります。

 ちなみに、西山の棚田展望公園から東へ100mぐらい行ったところにある西山こども広場で、520日(土)21日(日)〔両日とも午前9時~午後4時〕に西山物産品直売会があるとの告知がなされていました。

Dsc_008431 Dsc_008511

YouTube動画↓】

【直売所(直売会告知)の画像↓】

Dsc_00561_20230514211901

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2023年5月14日 (日)

自転車用ヘルメット

 202341日から自転車利用者のヘルメット着用が罰則なしの努力義務とされたことから、買い物に行くときなどに自転車を使うので購入しないといけないかなと思い、伊賀市内のいろいろな店で探してみました。

 ところが、キッズ用のものは多くの種類が販売されていますが、大人用のものはロードバイクに合わせたものばかりで、普通の自転車に乗るのに似合うものは置かれていません。

 そこで、やむなくネットショップで購入することとし、ヨドバシ.comで画像のヘルメットを選びました。実物を見ずに買いましたが、なかなかいい感じです。

Dsc_00591_20230426142801

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2023年5月11日 (木)

大河原駅及びその近辺で撮影したキハ120形気動車

 ミッシーのぱん屋さんと南山城村農林産物直売所へ行った(2023.4.21)とき、大河原駅を起点として撮影したJR関西本線キハ120形気動車の画像です。

 自然豊かな風景の中を疾走するキハ120形の姿が、とても気に入っています。

Dsc_01291 Dsc_01341

Dsc_01631 Dsc_02021

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2023年5月 8日 (月)

南山城村農林産物直売所で味わった「しいたま焼」とお茶

 「ミッシーのぱん」を訪れた帰り、大河原駅近くにある南山城村農林産物直売所へ寄り、木津川から吹くさわやかな風を受けながら、タコの代わりに椎茸を入れた「しいたま焼(税込400円)」を味わいました。

 ここでは、セルフサービスで特産のお茶を淹れて飲めるのも嬉しいところです。

Dsc_01141 Dsc_01181

Dsc_01211 Dsc_01111

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2023年5月 5日 (金)

JR関西本線 大河原駅近く「ミッシーのぱん」

 3月に「道の駅お茶の京都みなみやましろ村」の出店ブースで買ったミッシーのぱんがとても美味しかったので、JR関西本線を利用して大河原駅から850mぐらいのお店の方へ買いに行ってきました。(2023.4.21

 伊賀上野駅から大河原駅までの片道運賃は240円、所要時間は19分です。

 ここのパンの価格は、税込190円~230円のものが多いように思いました。どのパンも天然酵母を使用していて味わい深く、パン好きの方におすすめです。

Dsc_01041_20230424172801 Dsc_01061

Dsc_02071 Dsc_02161

Dsc_02201 Dsc_02241

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2023年5月 3日 (水)

伊賀線まつり2023

 伊賀鉄道 上野市駅で開催(2023.5.3)された伊賀線まつり2023は、まちなかで伊賀上野NINJAフェスタ2023 が同時開催されていることもあって、大変な賑わいでした。

 会場で、今日の中日新聞に掲載されていたトルタロッソ製パンの伊賀鉄ポン菓子を買おうと思っていたのですが、そのためには鉄道グッズ販売の長い行列に並ばないといけないとのことで断念。

 JR西日本のコーナーで、JR関西本線気動車キハ120形のクリアファイルを買ってきました。

Photo_20230503125801

【キハ120形クリアファイル↓】

120_0000301 120_0000311

【JR西日本制作の関西本線ポスター↓】

Img_20230503_103239

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2023年5月 2日 (火)

長谷製陶「窯出し市」(伊賀市丸柱)

 今日(2023.5.2)は天気もよかったので、長谷製陶(長谷園)の窯出し市へ行ってきました。

 開場が午前9時だったため、それに合わせるのに県道甲南阿山伊賀線から左折して丸柱・信楽方面へ向かったところ、会場の手前1.5kmぐらいのところで渋滞。そこから駐車するまで20分ぐらいかかったように思います。

 初日はアウトレットの掘り出し物を目当てに朝早くから来場する人が多いらしく、避けるのが賢明かもしれません。

 会場内は、新型コロナウイルスによる制限が緩和される中で、陶器コーナーも雑貨・飲食などの出店ブースも大変な賑わいとなっていました。

Img_20230502_1019211 Img_20230502_0953571

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2023年5月 1日 (月)

JR関西本線 新堂(しんどう)駅前の変貌

 今(20234月)、DMG森精機(株)新堂駅前施設新築工事が20231130日までの予定で進められており、同駅南出口の様変わりには目を見張るものがあります。

 木材も活用した大きな建物が複数棟建設中で、完成の際には商業、伊賀市役所支所、図書館分館などの機能を有する計画のようです。

 DMG森精機(株)では、傘下のまほろばファーム(株)DMG森精機(株)伊賀事業所の隣地でワイン用葡萄の栽培を行っているので、新堂駅のこの施設あるいはその近辺にワイナリーを設けてもらって、JR関西本線を利用してワインを味わいに行けるようになればいいなと思っています。

 ちなみに、JR関西本線で伊賀上野駅から新堂駅までは、片道の所要時間・運賃が9分・200円(2023年4月現在)です。ICOCAなど交通系ICカードも使えます。

【現場掲出の完成予想図↓】

Dsc_00961_20230501121601 Dsc_00981_20230501121601

【現況(2023.4.30YouTube動画↓】

【現況写真↓】

Dsc_00811_20230430235901 Dsc_00831_20230430235901

Dsc_00931 Dsc_01101

Dsc_00711_20230501000101

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

フォト
無料ブログはココログ
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30