« 名張市モンパクトルの「かたやき小焼き」 | トップページ | 養肝漬 宮崎屋のパン »

2023年2月 8日 (水)

公共交通に対する財政支援

 日本経済新聞のやさしい経済学という連載記事で、131日まで「暮らしを支える交通政策(関西大学 宇都宮浄人教授)」が取り上げられていました。

 最後の第11回では、諸外国に比して日本における公共交通への支出はごく僅かとして、安心して日常生活を送り、経済活動を行うための「保険」の意味で地域公共交通へ投入する財源の確保が必要との方向性が示されていたと思います。

 ひとつの例で挙げられているのは、滋賀県税制審議会による「地域公共交通を支えるための税制の導入可能性について」の答申です。JR西日本で勤務していた三日月知事の県らしい動きかと思いますが、鉄道や路線バスなど地域公共交通の維持は単に一地方の問題ではないので、国全体としてどのように支援の財源を確保していくか、政治的な思想を超えて前向きに検討してほしいものです。

【高旗山を背景に疾走するJR関西本線キハ120形気動車↓】

Dsc_00521_20230204134901

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

« 名張市モンパクトルの「かたやき小焼き」 | トップページ | 養肝漬 宮崎屋のパン »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

公共交通」カテゴリの記事

伊賀地域のこと」カテゴリの記事

伊賀地域近辺のこと」カテゴリの記事

コメント

関西本線も、ひと頃より乗客は戻っているようですが。収益のメインとなる定期利用を増やすのは、なかなかで、こういった支援が必要だと思います。

よくよく見ると、高旗山の白旗が写ってるような気がしますが。

当方が高旗山関連で知っていたのは、多羅尾寒風の句碑が出来たくらいになります。そのころ流行っていた映画、多羅尾伴内とどういう関係かと思いつつ、句碑を見に行くがてら、多羅尾まで原付オフロードで走りに行きました。高旗林道は舗装工事中だったと思います。

moni5187さん、コメントありがとうございます。

私がここ2~3年の間に亀山や津へ行くのに関西本線を利用したときは、通勤通学の時間帯というのもあってか、2両編成で座席がうまってしまう状況でしたので、旅客が減少し続けている印象はありません。写真に写っている列車も土曜日の伊賀上野10:59発加茂行きでけっこう乗客がいるように見えます。
国道163号の島ケ原バイパスや京都府側のバイパスの整備で、伊賀から加茂駅まで車利用が便利になったと思われていますが、この気動車は時速100km近くで走り、駅間も長いので、時間的に車はとても勝てないと思います。コスト的には車が安いとしても、この気動車の高速性・定時性をもっとアピールすればよいと考えています。

ご指摘のように、気動車の背景の真ん中あたりに写っているのは高旗山です。高旗山をバックに、100km/hで爆走する気動車を写真に収めるのはなかなか大変な感じがしました。

高旗山を背景に気動車ってカッコいいですね。
嬉しい写真です、借りたいくらい(笑)。
(たかが最近ですが)現地主義人間としてはとても親しみがある山ですし、
伊賀の北方面のシンボル的な山なので、遠くからでもほぼ毎日見ています(笑)。

関西本線促進イベント時にしか利用しないので恥ずかしい限りですが、スピード感も納得、伊賀線との連絡さえもう少しなんとか…なれば大いに利用したいと思っています。
土・日限定乗車ですが、立ち席の時もあるくらい乗車率は高いですよね。

早く春が来てあっちこっちと行きたいものです。
まずは3月の「南山城」と「島ヶ原」ウォーキングにGO!

「関西本線 ウォーキングイベント」でネット検索しましたら、亀山市と甲賀市の公式サイトの情報、マイ広報誌の木津川市の情報がヒットしまして。

「関西本線木津亀山間活性化同盟会ウォーキングイベント」が、3月12日(日)
JR大河原駅(現地集合)で行われ、お茶会もあることが分かりました。

伊賀市の公式サイトのイベントカレンダー(3月)には、今のところ載っておらず。広報に載っていたり、回覧板で回ったのでしようか?。島ヶ原も?です。

チラシのように、キハ120が堂々の6両編成で亀山~加茂を疾走するのであれば、久しぶりに関西本線(やま線区間)が、全国の撮り鉄から大注目を浴びる訳でして。加太越えの撮影ポイントがファンでごった返す夢再びになるのですが(^^;)。

kuro&hanaさん、いつもコメントありがとうございます。

高旗山は、上野盆地から北を眺めたときに必ず目に留まる山で、盆地内の風景は変わっても高旗山は不変ですから、とても重要な山だと思います。
この高旗山と気動車を一緒の写真に収めようと連写したうちの1枚がこの写真ですが、とにかく関西本線の気動車は早いのでとてもむずかしく感じました。

ウォーキングイベントのご紹介もありがとうございます。関西本線を利用してのイベント参加はとても大事ですので、参加できるよう調整してみます。

moni5187さんが最後に書かれているように、キハ120の6両編成を見てみたいものです。何年か前までは3両編成はあったのですけどね。

亀山~加茂間の駅のホームはいずれも大変長くて、伊賀上野駅はおそらく10両編成の列車でも対応できそうなので、線路の補修の問題はあるかもしれませんが、臨時列車でもそういうのを走らせてもらいたいです。

dawnさんのコメント欄に返信させていただくのもなんなんですが、
「南山城」のイベントの件は、広報伊賀に掲載されておりました、
が、すでに満員御礼とのこと。

島ヶ原のウォーキングは2/13から受付開始です。
https://logoform.jp/form/KPw2/218570 ご参考まで

南山城村のイベントは2月末が申込み期限なのに、もう満員なんですね。大した人気です。お茶席体験がうけているのでしょうか。

ゴールの「やまなみホール」近くの農林産物特売所では、看板商品の「しい玉焼き」があるので、時間があるようなら味わってみられてはいかがでしょう。

もちろん、それも狙っています。
知人を誘う殺し文句が「いっしょに『しい玉焼き』食べよう」ですから(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 名張市モンパクトルの「かたやき小焼き」 | トップページ | 養肝漬 宮崎屋のパン »

フォト
無料ブログはココログ
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30