« 京都・志津屋のパン「カルネ」 | トップページ | 2022年3月末で閉店の名阪上野ドライブイン »

2022年3月20日 (日)

なばりでお菓子屋さんめぐり

 先日(2022.2.10)、名張市上八町(かみはっちょう)にある星安へ行った際、このパンフレット「なばりでお菓子屋さんめぐり」が置いてあったので、もらってきました。

 専用コイン「二銭銅貨」3枚入り1,000円あるいは5枚入り1,500円を購入、この「二銭銅貨」をクーポン券がわりに登録された店でお得にお菓子をゲットできるという仕組み。

 ちなみに、「二銭銅貨」というのは名張市生まれの江戸川乱歩による日本最初の本格探偵小説とされる作品のタイトルです。

 専用コイン「二銭銅貨」の発売期間は明確に示されていませんが、買うことができれば、それが入っている祝儀袋に記載の発行日から90日間は使用できるようです。

4211-_000076-2 4211-_000077-2

4211-_000078 4211-_000079

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

« 京都・志津屋のパン「カルネ」 | トップページ | 2022年3月末で閉店の名阪上野ドライブイン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

伊賀地域のこと」カテゴリの記事

和菓子・洋菓子」カテゴリの記事

コメント

お肉屋さんが入っているところが面白いですね。

「伊賀上野城下町お菓子街道」も次の一手が必要かもしれません、
名張も伊賀もそして甲賀、春になって訪れる人が増えるといいなぁ。

甲賀や名張は生き生きしてるように見えますが、
伊賀の城下町は寂しくなるばかり哉…

kuro&hanaさん、コメントありがとうございます。

この肉屋さんは、 10年ぐらい前から伊賀忍者バーガーを販売しているところで、伊賀市で言うと西澤コロッケみたいな感じではないでしょうか。

「伊賀上野城下町お菓子街道」は中心市街地活性化の一翼を担う取組みなので、ぜひアップデートしてほしいです。クーポン券を実際にどのように使うのか、店内でお茶のサービスを受けながら、お菓子を味わう動画をYouTubeなどにアップして使用の心理的ハードルを下げることが必要かと思います。

甲賀は新名神高速道路のインターチェンジが3つもあるのが大きいです。名古屋からも大阪からも近いと思われてますから。この新名神高速道路(当初は第2名神高速道路という名称でした)への協力を断った当時の上野市長の責任は大変重いと考えています。

なるほどねぇ、流石の考察、納得ですわ。

次期観光戦〇課長に期待するかなぁ…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 京都・志津屋のパン「カルネ」 | トップページ | 2022年3月末で閉店の名阪上野ドライブイン »

フォト
無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31