« 吼えろ!阪神タイガース(昭和50年頃のLPレコードから) | トップページ | 道の駅パーク七里御浜周辺の熊野灘などの景観 »

2021年9月27日 (月)

林業用語「なすび伐り」

 ビッグコミックオリジナルという小学館のマンガ雑誌では、毎号業界用語クイズというのが掲載されていて、2021年9月20日号では林業編として「なすび伐(ぎ)り」が取り上げられていました。

 その解説によると、木材を伐採する際に一部を抜き切りする択伐(たくばつ)の一種で、大きく実ったものから摘む野菜のナスの収穫になぞらえた呼び名であるということです。

 「なすび伐り」は三重県熊野市の伝統林業で、三重県熊野農林事務所のホームページにはこのなすび伐り林業が行われている地区が地図で示されています。

 この施業方法は、大きな木だけを抜き切りするため、山肌が露出しないといった利点がある反面、高い技術力を必要とするためか、施業する林業家は減少しているようです。

3912-2

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

« 吼えろ!阪神タイガース(昭和50年頃のLPレコードから) | トップページ | 道の駅パーク七里御浜周辺の熊野灘などの景観 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

三重県のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 吼えろ!阪神タイガース(昭和50年頃のLPレコードから) | トップページ | 道の駅パーク七里御浜周辺の熊野灘などの景観 »

フォト
無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31