« 豊橋名産ヤマサの練り製品 | トップページ | 豊川稲荷(愛知県豊川市)を参拝 »

2021年2月28日 (日)

月ヶ瀬梅溪(奈良市)を訪問

 梅林として著名な月ヶ瀬梅溪(つきがせばいけい)は、市町村合併で今は奈良県奈良市にあって三重県伊賀市との境に位置し、伊賀市街地から車で十数分程度と大変近いのに、今回(2021.2.28)は久々の訪問となりました。kuro&hanaさんのレポートが貴重な道しるべです。

 梅林が美しいのは言うまでもないことですが、私が特に印象に残っているのは八代亜紀さんの「月ヶ瀬夜曲」という名曲です。

 この曲とレコードでカップリングされている「月ヶ瀬小唄」の記念碑が現地にあると聞いていたものの、人が多くて、その碑を探し当てられず少し残念でした。

 YouYubeにアップロードしてある両曲は二つ目の動画として張り付けましたので、レコード音源のためあまりクリアではありませんが、ぜひお聴きください。

 【名張川を見晴らす景色などYouTube動画

 【八代亜紀さんの「月ヶ瀬小唄」「月ヶ瀬夜曲」YouTube↓

 【月ヶ瀬梅渓の画像↓】

Dsc_0001-2_20210228192501 Dsc_0006

Dsc_0010 Dsc_0012-2

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

« 豊橋名産ヤマサの練り製品 | トップページ | 豊川稲荷(愛知県豊川市)を参拝 »

旅行・地域」カテゴリの記事

伊賀地域近辺のこと」カテゴリの記事

季節の話題」カテゴリの記事

コメント

月ヶ瀬と一言で言っても、山あり谷あり複雑な地形もあって、
見所がとても多いように思います。
伊賀市内へ移動する方が時間を要する場所が多いなかで、
隣町へ行く感覚で行けるところがいい!
んなわけで、滞在時間短いながらも、つい5日も通ってしまいました。
近いからこその特権かもしれません(笑)。

八代亜紀さん歌唱の「月ケ瀬小唄」詩碑は、
天神神社界隈にあります、梅林公園の近くです。
チャンスがありましたら、ぜひどうぞ~~

kuro&hanaさん、コメントありがとうございます。

5回も通うなんて、もはや月ヶ瀬のマスターですね。尊敬します。

なかなか複雑な地形なので、私はどこを歩いているのかもよくわからないままに散策してました。
次の機会には、月ヶ瀬小唄の碑を見つけてみたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 豊橋名産ヤマサの練り製品 | トップページ | 豊川稲荷(愛知県豊川市)を参拝 »

フォト
無料ブログはココログ