« 和歌山県新宮市の「鈴焼」 | トップページ | 熊野から運んだ木材も使用して再建された伊賀上野城 »

2020年11月15日 (日)

和食さとの「持ち帰り弁当」

 Go To Eat三重県版プレミアム付食事券の使い途として、今回は伊賀市平野中川原にある和食さと上野白鳳店の持ち帰り弁当を選びました。これまでこの食事券を使ったのはスシロー伊賀上野店のみなので、使用期限である2021221日(日)までに計画的に使わないといけないなと思っています。

 さて、この和食さとの「持ち帰り弁当」ですが、20201130日(月)までの期間限定でお持ち帰りキャンペーンが行われていて、にぎやか海老天丼(通常価格798円)、若鳥の唐揚げ弁当(通常価格598円)がいずれも499円(税別)というお値打ち価格になっていました。

 トータルで3つ買いましたが、Go To Eat食事券はお釣りが出ないので、1,000円券を1枚だけ使って残額600円ぐらいは現金で支払い。お得感大です。

 味のほうも、揚げたての天ぷらと唐揚げですから、とても美味しかったです。

Dsc_0007-1280x958 Dsc_0002-1280x958_20201113232701

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

« 和歌山県新宮市の「鈴焼」 | トップページ | 熊野から運んだ木材も使用して再建された伊賀上野城 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

伊賀地域のこと」カテゴリの記事

三重県のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 和歌山県新宮市の「鈴焼」 | トップページ | 熊野から運んだ木材も使用して再建された伊賀上野城 »

フォト
無料ブログはココログ