« 名張市出身の宮﨑優さんが週刊少年サンデーの表紙に | トップページ | 津市 炭火焼うなぎ おがわ »

2020年10月26日 (月)

上野天神祭にちなむ和菓子(伊賀市・いせや)

 残念ながら、今年(2020年)の上野天神祭は、新型コロナウイルスの影響で だんじり巡行と鬼行列は中止となり、だんじりや鬼面の展示という形になりました。

 それでも、昨日(2020.10.25)はそれなりの人出があり、お土産となる和菓子の店はかなりの賑わい。そのうちのひとつが菅原神社(上野天神宮)のすぐ東にある「いせや」です。

 この店では、毎年 上野天神祭の時期に鬼行列のメインキャストと言うべき「ひょろつき鬼」の和菓子を販売しており、これを贈答用と自宅用に買ってきました。

 伊賀では「おしもん」と言って、かつては鯛などの形をしたものが婚礼の引き出物としてよく使われていました。このおしもんに「ひょろつき鬼」を描いた和菓子は情趣豊かで、上野天神祭の時期の風物になっていると思います。

 昔から祭りの日には自宅で伊賀牛のすき焼きというのが定番で、うちの昨日のメニューはやはり伊賀肉の駒井で買ってきた伊賀牛のすき焼きでした。すき焼きも伊賀の風物詩と言えるかもしれません。

Dsc_0010-1280x958_20201026222301 Dsc_0017-1280x958_20201026222301

Dsc_0006-1280x958_20201026222201 Dsc_0002-1280x957

Cci20201025 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

« 名張市出身の宮﨑優さんが週刊少年サンデーの表紙に | トップページ | 津市 炭火焼うなぎ おがわ »

文化・芸術」カテゴリの記事

伊賀地域のこと」カテゴリの記事

和菓子・洋菓子」カテゴリの記事

季節の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 名張市出身の宮﨑優さんが週刊少年サンデーの表紙に | トップページ | 津市 炭火焼うなぎ おがわ »

フォト
無料ブログはココログ