« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »

2020年10月

2020年10月29日 (木)

津市 炭火焼うなぎ おがわ

 うちの家族はみんな鰻が好物なので、先日(2020.925)、津市に用事があったときの帰りに、炭火焼うなぎ おがわへ寄りました。

 津市の鰻屋さんはどこも安価で美味しいので、どの店へ行くかは悩みどころですが、この頃は名阪国道で行くと伊賀から比較的近いこの店を選ぶようになっています。

 注文したのは上丼2,640円(税込)。リーズナブルな価格で、鰻の量も多くて、満足度が高いです。

 新型コロナウイルス対応で店員さんとの接触機会を減らす方策なのでしょう、注文は据え付けのタブレットを使う形になっていました。

 平日の16時頃であったためか、他にお客さんはなく一番乗り。混雑を避けたい方は、この店へ早い時間帯に行くとよいように思います。

Dsc_0328-1280x1022 Dsc_0326-1280x898

Dsc_0325-1280x957 Dsc_0321-1280x897

Dsc_0320-957x1280

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2020年10月26日 (月)

上野天神祭にちなむ和菓子(伊賀市・いせや)

 残念ながら、今年(2020年)の上野天神祭は、新型コロナウイルスの影響で だんじり巡行と鬼行列は中止となり、だんじりや鬼面の展示という形になりました。

 それでも、昨日(2020.10.25)はそれなりの人出があり、お土産となる和菓子の店はかなりの賑わい。そのうちのひとつが菅原神社(上野天神宮)のすぐ東にある「いせや」です。

 この店では、毎年 上野天神祭の時期に鬼行列のメインキャストと言うべき「ひょろつき鬼」の和菓子を販売しており、これを贈答用と自宅用に買ってきました。

 伊賀では「おしもん」と言って、かつては鯛などの形をしたものが婚礼の引き出物としてよく使われていました。このおしもんに「ひょろつき鬼」を描いた和菓子は情趣豊かで、上野天神祭の時期の風物になっていると思います。

 昔から祭りの日には自宅で伊賀牛のすき焼きというのが定番で、うちの昨日のメニューはやはり伊賀肉の駒井で買ってきた伊賀牛のすき焼きでした。すき焼きも伊賀の風物詩と言えるかもしれません。

Dsc_0010-1280x958_20201026222301 Dsc_0017-1280x958_20201026222301

Dsc_0006-1280x958_20201026222201 Dsc_0002-1280x957

Cci20201025 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2020年10月24日 (土)

名張市出身の宮﨑優さんが週刊少年サンデーの表紙に

 伊賀タウン情報YOUに、名張市出身の女優 宮﨑優さんが、週刊少年サンデー202046号(10/28号)表紙にとの記事が出ていたので、同誌をAmazon kindle電子版で購入しました。

 週刊少年サンデーの表紙は、以前乃木坂46の白石麻衣さんが登場するなど有望な方が取り上げられるポジションで、画期的なこと。表紙に続くグラビアも、海辺の旅館の一人娘に扮した自然な姿がとてもよかったと思います。

 同誌によると宮﨑優さんは「CM・ドラマで注目度急上昇中!! 三重県出身のピュア女優」とされており、この期待に応えて今後も大いに活躍してほしいものです。

Photo_20201021200301

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2020年10月21日 (水)

コージーコーナーのプチケーキなど

 コージーコーナーと言えば東京の印象がありますが、これは大阪のアリオ八尾で買ってきてもらいました。

 プチケーキのほうは、ハロウィンに合わせたディズニー版で、プリンセスとヴィランズ(悪役)のイメージ。

 もうひとつのカラフルなものは、「天使のレインボーモンブラン」という名前になっています。

Dsc_0005-1280x958_20201010104301 Dsc_0002-1280x956_20201010104301

Dsc_0008-1280x957

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2020年10月18日 (日)

自然治癒力と免疫力

 先日の週刊朝日(2020.9.4)で読んだ内容ですが、自然治癒力と免疫力は別物ということです。

 何が違うかというと、前者は自分の体の中で生じた不具合に対応する力であるのに対して、後者は外部から入ってきた病原体などに働く力という区別になっています。

 今 問題になっている新型コロナウイルスに対して働くのは免疫力のほうで、これを高めるのに効く食べ物はこういうものだなどと関心が高まっているわけです。

 私は傷ができたときの治りが遅いので、自然治癒力が低いのだろうと思いますが、このことで免疫力も低いのではと誤解して考えていました。

 なので、自然治癒力は今後の研究の進展を待つとして、当面はどの程度のレベルかわからない自身の免疫力を高めるため、それに寄与するものを食事に取り入れ、新型コロナウイルスに負けないようにしようかなと思います。

 具体的には、昔から風邪をひいたときによく食べていた梅干しや梅肉エキス、にんにくなどを考えています。(科学的には未検証ですが、和歌山県の梅の産地では、毎日梅肉エキスを料理に使っているため、病気になりにくいと聞いたことがあります)
Photo_20200828110201

【↑出典:「いらすとや」さん】

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2020年10月15日 (木)

伊くま本店(伊賀市)の京風料理

 もらっていた食事券があったので、伊賀市西明寺にある伊くま本店へ昼食に行ってきました。(2020.10.4

 場所は、ヒルホテル サンピア伊賀伊賀市文化会館のすぐ近くです。

 この店では、伊賀牛・伊賀産コシヒカリ、三重県産の海の幸など地物を活用して、視覚に訴える大変美しい料理が提供されています。

 その中で、私が食べたのは京のおばんざいランチ1,870円、910月は+1,000円でお吸い物を松茸の土瓶蒸しに変更できるとのことだったので、それを選び2,870円(税込)となりました。

 こうした品数が多くて彩り鮮やかな料理は私の好みにぴったりで、とても美味しくいただきました。和菓子と抹茶が付いているのも嬉しいところです。

 他の家族が注文した伊賀牛や鰻のメニューも大変満足できるものだったそうです。

Dsc_0321-1280x729

Dsc_0323-1280x955 Dsc_0325-1280x958

Dsc_0327-1280x898 Dsc_0330-1280x957

Dsc_0331 Dsc_0332-1280x956

【伊くま 昼のメニュー↓】

Dsc_0319-1280x958 Dsc_0320-1280x958

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2020年10月12日 (月)

プティマカロン(愛知県 シェ・シバタ)

 名古屋へ行ったときに、お土産に買ってくるのが、このプティマカロン(税込1,350円)。

 ジェイアール名古屋タカシマヤ地下1階の洋菓子売場でプティマカロンなどシェ・シバタの商品が販売されています。

 プティマカロンは一口サイズのものが4種類入っているので、普通サイズのマカロンよりもお値打ち感があります。

Dsc_0011-1280x900 Dsc_0010-1280x956_20201003191901

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2020年10月 9日 (金)

スーパーぎゅーとらのフィッシュバーガー他

 スーパーマーケットのぎゅーとらでは、アンジェという名前で手作りパンが焼かれていて、サンドイッチなど特別なものを除き、税込108円というお値打ち価格で提供されています。

 その中でも、お得感の大きいのがフィッシュバーガー、エビカツバーガー、ハンバーガーなどのバーガー類。早い時間帯に売り切れてしまうことが多いと思われますが、108円でこんなバーガーが食べられるとは驚き。パンが美味しいし、挟んであるハンバーグなどの具もボリュームがあります。

 先日夕刻に行った時には、当然のようにバーガー類はありませんでしたので、今回(2020.9.17)はぎゅーとらラブリー伊賀小田店へ開店すぐの9時過ぎに行ってみました。まだバーガー類は店頭に並んでなかったため、準備中のものを厨房から出してきてもらって購入。

 これを2個食べれば、十分ランチになります。

Dsc_0011-1280x955 Dsc_0005-1280x959

Dsc_0005-1280x957_20200917130501

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2020年10月 6日 (火)

御浜町パーク七里御浜から望む熊野灘

 みかんを買い出しに御浜町へ行ったとき(2020.9.27)、パーク七里御浜から海岸へ出る歩道橋から撮ったのが次の写真です。

 海の青さが素晴らしい。遠くに楯ヶ崎(たてがさき)を望むことができたと思ったのですが、地図で確認してみると少し手前にある笹野島が正しいようです。お詫びして訂正します。

Dscn3897-1280x960

【笹野島?(光学24倍ぐらいのズームで撮影)↓】

Dscn3905-1280x1029

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2020年10月 3日 (土)

近頃の「ハッピー」(うちのウサギ)

 うちの高齢ウサギ ハッピーは、その習性によるのか、だいたい穴の開いた箱の中にいるのですが、この頃はあまり恐れることもなく、ケージや箱の外でくつろぐようになっています。

 それが極まった姿が次の画像。油断を通り越して、仰向けに寝ていました。

Photo_20200828213701

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

赤福 十月の朔日餅(ついたちもち)

 手に入れるのがかなり困難な赤福の朔日餅。十月の「栗餅」をいただきました。行列に並んで買ってもらったようです。

 中の餡が栗ベースのものなので、これまで味わったことのない独特な風味が醸し出されていて、とても美味しかったです。

Dsc_0013-1280x962 Dsc_0021-1280x961

Dsc_0009-1280x956 Dsc_0003-1280x957_20201001203301 

Cci20201001_0001 Cci20201001 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2020年10月 1日 (木)

三重県南部 御浜町(みはまちょう)・熊野市のみかん

 先日(2020.9.27)、みかんを買い求めるために、御浜町、熊野市まで行ってきました。

 伊賀市街地から熊野尾鷲道路 熊野大泊(おおどまり)インターチェンジまで2時間ぐらい(名阪国道、伊勢自動車道、紀勢自動車道、熊野尾鷲道路を利用)です。熊野大泊ICから御浜町の道の駅パーク七里御浜までは15分ほど。

 1980年代には伊賀から熊野まで車で4時間ぐらいかかったことを思うと、半分の時間で行けるようになり、自動車専用道路の威力を感じます。

 今回、みかん購入に立ち寄ったのは、パーク七里御浜、オレンジロード(県道141号)沿いの無人店舗(上市木交差点 少し北の西側)、熊野市のファーマーズマーケットほほえみかんの3か所。

 パーク七里御浜では、本体の建物から少し離れた駐車場内に産直市場 Mihama Loco(みはまロコ)という施設が設けられていて、ここでマルチ栽培(株元をシートで覆って糖度を高くする栽培法)のみかん5kg2,300円(税込)を購入。これは甘さが際立つみかんでした。

 無人店舗では1200円で小さめのみかんが15個ぐらい入ったものが販売されています。これも甘酸っぱくてとても美味しい。

 熊野ファーマーズマーケットほほえみかんでは、様々な生産者の方のみかんが取り揃えられていて、どれにするか迷ってしまいますが、私の好みの酸っぱさがあるものを選択。酸っぱいみかんを望む方は、このマーケットで探すのがよいかもしれません。

 どのみかんもとても瑞々しく甲乙つけ難い味で、しかもどの店でも試食しながら選べるのが嬉しいところ。

 御浜町・熊野市を中心とした地域は、柑橘類が好きな方に、ぜひおすすめしたいスポットです。

【御浜町マルチ栽培のみかん↓】

Dsc_0005-1280x956 Dsc_0011-1280x958_20200930224301

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

フォト
無料ブログはココログ