« 人間国宝 一龍斎貞水さんによる講談「荒木又右衛門」 | トップページ | マイナポイントの取得 »

2020年6月17日 (水)

亀山市関町の「志ら玉」

 三重県の亀山、関と言えば、東海道五十三次の宿場であったためか、江戸時代からの和菓子が残っていて、その中で私が好きなのは、亀山の「亀の尾」と関の「志ら玉」です。

 先日、名阪関ドライブインへ寄る機会があったので、後者の「志ら玉」を買ってきました。6個650円(税込)というお値打ち価格。素朴な餡が気に入っている理由です。

Dsc_0005-1280x955 Dsc_0003-1280x958_20200614195501

Dsc_0001-1280x958Cci20200602_0002

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

« 人間国宝 一龍斎貞水さんによる講談「荒木又右衛門」 | トップページ | マイナポイントの取得 »

和菓子・洋菓子」カテゴリの記事

三重県のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 人間国宝 一龍斎貞水さんによる講談「荒木又右衛門」 | トップページ | マイナポイントの取得 »

フォト
無料ブログはココログ
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31