« JR伊賀上野駅舎 | トップページ | 講談「荒木又右衛門(あらきまたえもん)」 »

2020年4月18日 (土)

伊賀市・中華料理の正龍(せいりゅう)から出前

 近ごろは新型コロナウイルスの影響で外食がはばかられるので、今日(2020.4.18)は伊賀市上野桑町にある正龍から出前してもらいました。

 注文したのは、酢豚、鶏の唐揚げ、エビチリソース、八宝菜、ニラ炒めで、いずれもしっかりとした味付けで美味しく、量も多いのが嬉しいところ。エビチリソース1,250円以外は1,050円という値段(税込)です。外出が抑制されるときに持ってきてもらえるのは貴重だと思います。出前のとき、お皿かパックか選べるようになっていて、お皿を回収に来てもらうのもどうかと思ったので、パック詰めにしました。

 この店が上野市魚町にあったときには、その当時上野高校生であったミュージシャンの平井堅さんが利用されていたと聞いています。

Dsc_0008-1280x897_20200418194901 Dsc_0012-1280x897_20200418195001

Dsc_0003-1280x896 Dsc_0005-1280x897

Dsc_0011-1280x897

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

« JR伊賀上野駅舎 | トップページ | 講談「荒木又右衛門(あらきまたえもん)」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

伊賀地域のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« JR伊賀上野駅舎 | トップページ | 講談「荒木又右衛門(あらきまたえもん)」 »

フォト
無料ブログはココログ