« タナカ バナナ | トップページ | うちのネコ「たま」の定位置 »

2019年12月30日 (月)

1990年のNHKドラマ「夢帰行」(主題歌は OVER THE RIVER)

 「夢帰行」は、199010月にNHKで放映された伊賀上野が舞台のドラマ(全5回)。三重県立上野高校OBの吉村芳之氏が演出をされていて、同氏の伊賀に対する熱い想いが詰まっているように思います。

 ストーリーは、幼なじみの3人組が他人の土地を利用して3億円をだまし取り、東京から故郷である伊賀上野へ向かう逃避行の中で、主人公である中川耕作(仲村トオルさん)が人生で忘れられない女性たち(麻生祐未さんが一人で演じる)を回想するもの。友情や親子愛も盛り込まれた名作です。

Photo_20200102142802 Photo_20200102142801

 柳ジョージさんのOVER THE RIVERというテーマ音楽が、このドラマの雰囲気とみごとに合致しています。

 次のYouTube動画は、最終話において、耕作が逃亡の手助けを申し出る友人(段田安則さん)を振り切って車から降り、三重県上野警察署へ自首するところからのラスト5分間で、エンディングは上野天神祭です。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

« タナカ バナナ | トップページ | うちのネコ「たま」の定位置 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

伊賀地域のこと」カテゴリの記事

コメント

大傑作ドラマです!!

ジョージさん、コメントありがとうございます。

私もこのドラマは心に残る素晴らしいドラマだと思っています。
放送当時は強い裏番組があってあまり目立たなかったようですが、年を経るにつれ、印象が深まっていくような感じがしますね。
せめてdvd化か動画配信ぐらいはしてほしいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タナカ バナナ | トップページ | うちのネコ「たま」の定位置 »

フォト
無料ブログはココログ