« 近頃の「たま」と「ハッピー」 | トップページ | 伊賀鉄道 上野市駅のプランター »

2012年10月19日 (金)

あんまき餅(桔梗屋織居)

 先日(10月14日)、比自岐コスモス祭りで実演販売されていたのを買ってきました。

 桔梗屋織居と言えば、創業四百余年の超老舗和菓子店で、近年では洋菓子系のものも販売されるようになっています。

 その中で、この あんまき餅はオーソドックスな和菓子と言えるでしょうが、焼かれた餅の部分はとてもやわらかくて、中のつぶ餡は上品な甘さで、とても美味しかったです。1個100円とお値打ちなのもいいですね。

 また新しい機軸を打ち出されたように思います。

122

220

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊賀情報へ
にほんブログ村

« 近頃の「たま」と「ハッピー」 | トップページ | 伊賀鉄道 上野市駅のプランター »

伊賀地域のこと」カテゴリの記事

コメント

とてもシンプルで上品な感じの和菓子ですね。
食べてみた事もないのに、なんだかふわ~っとした食感と
程よい甘みのあんが口の中に広がった気がしてしまいました。
(安上がりですね、私)

tomomioさん、ご無沙汰しています。コメントありがとうございます。

 この あんまき餅はイベントの際の実演用に新たに開発されたものかと思いますが、本店の店先で販売してもよいような完成度の高いものでした。

 奇をてらわない本格的な和菓子だと思います。tomomioさん、お目が高い。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あんまき餅(桔梗屋織居):

« 近頃の「たま」と「ハッピー」 | トップページ | 伊賀鉄道 上野市駅のプランター »

フォト
無料ブログはココログ