« 生ティモシー(牧草)を食べるハッピー | トップページ | 森喜酒造場の塩麹 »

2012年6月21日 (木)

伊勢の三ツ橋ぱんじゅう

 伊勢・二見の甘いもの系のお土産と言えば、御福とか赤福が最初に上がってくるかと思いますが、「ぱんじゅう」というパンとまんじゅうの中間みたいなお菓子もあって、これがとてもノスタルジーを感じさせる美味しいもの。

 この前 伊勢神宮外宮(げくう)の近くで、三ツ橋ぱんじゅうを買ってきました。オーソドックスなものは中に こし餡が入っていて、頭に青海苔がのっているのが特長で、たしか1個70円でした。ほかにカスタードクリームとかむらさき芋の餡とかいろいろな種類があります。

 以前 伊勢市駅前で売られていた七越(ななこし)ぱんじゅうというのが、すごく安くて旨くて、今もそのファンサイトがあるぐらいなのですが、三ツ橋ぱんじゅうもいいですよ。

【三ツ橋ぱんじゅう】
220

330

125_2

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊賀情報へ
にほんブログ村

« 生ティモシー(牧草)を食べるハッピー | トップページ | 森喜酒造場の塩麹 »

和菓子・洋菓子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊勢の三ツ橋ぱんじゅう:

« 生ティモシー(牧草)を食べるハッピー | トップページ | 森喜酒造場の塩麹 »

フォト
無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31