« 女子サッカー伊賀FCくの一グッズなど | トップページ | ひしみちゃん大判焼 »

2011年11月13日 (日)

伊賀菱 忍者クリーム

忍者が追っ手の追撃をかわすため逃げるときに使った「撒き菱(まきびし)」。これはの実を乾燥させて作ったとされています。

今、伊賀地域では、この菱の実を使った様々な商品が開発されてきています。

写真は伊賀市商工会と優れた経営で知られる万協製薬(三重県多気町)のコラボレーションで生まれた伊賀菱 忍者クリームというスキンケアクリーム。

伊賀市川合にある道の駅あやまで買ってきたもので価格は1,000円。菱の実エキスのほか、コラーゲン、セラミド、ヒアルロン酸などが配合されています。菱の実エキスは、肌あれを防ぎ、肌のつやや はりを保つ効果があるそうです。

忍者に関わる原料を使ったこうした製品が開発され販売されることで、地域の活性化にもつながるといいなと思います。

【伊賀菱 忍者クリーム】

125

225

118

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊賀情報へ
にほんブログ村

« 女子サッカー伊賀FCくの一グッズなど | トップページ | ひしみちゃん大判焼 »

伊賀地域のこと」カテゴリの記事

コメント

忍者クリーム.....効果はどうなのかなぁと気になるところですね。
我が家の夫には効果うんぬんよりも「忍者!」という名がついてるだけで購入意欲を与えてるようですけど

tomomio さん、コメントありがとうございます。

このハンドクリームは嫁さんが使っていますが、けっこういいようです。

忍者は日本の外でとても関心が高いようですね。ご主人を伊賀流忍者博物館へご案内したいものです。
http://iganinja.jp/

博物館のリンク、ご紹介ありがとうございました。

主人はものすごい目をキラキラさせて、
行ってみたい....とつぶやいてました。(笑)

自分は他の典型的なガイジンたちのように
忍者を誤解してはいない!
と宣言しているサム太郎ですが
そう大差なく、忍者に憧れてるんだと思います。

tomomioさんへ

 リンク先をご覧いただいたようで、ありがとうございます。

 この博物館は本物の忍者の屋敷を移築したもので、中には、どんでん返しとか、床の下に隠した刀とか、いろいろ仕掛けがあります。くの一に扮したスタッフの方の実演もかなり真剣です。

 忍者の本当の姿はよくわからないのが実態ですが、ここへ来るとある程度味わってもらえると思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊賀菱 忍者クリーム:

« 女子サッカー伊賀FCくの一グッズなど | トップページ | ひしみちゃん大判焼 »

フォト
無料ブログはココログ