« 昼寝中の「たま」 | トップページ | 大同食堂の野菜まん »

2011年9月30日 (金)

書籍「のぼうの城」

 これは数年前に刊行された和田竜氏作の時代小説です。

 

 戦国時代が過ぎ去った1590年頃の武蔵国 忍城(おしじょう)が舞台となっていて、これまでにない新しいリーダー像が示されているところに、新鮮さを感じます。

 

 この本を読むまで、「のぼう」というのが「でくのぼう」の略とは知りませんでした。

 

 来年(2012年)秋には、映画も公開されるようですね。

 

120_2

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊賀情報へ
にほんブログ村

« 昼寝中の「たま」 | トップページ | 大同食堂の野菜まん »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 書籍「のぼうの城」:

« 昼寝中の「たま」 | トップページ | 大同食堂の野菜まん »

フォト
無料ブログはココログ
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31