« 地デジ対策 | トップページ | 書籍「リストラなしの年輪経営」 »

2011年6月25日 (土)

伊賀市楯岡の「あじさいロード」

 伊賀タウン情報YOUで紹介されていたので、行ってみました。

 JR関西本線 新堂~柘植間の線路沿い(旧伊賀町の楯岡地内)に、約1kmにわたって あじさいが植えられています。

 この区間は鉄道も道路も直線になっているので、遠くまで見渡せる絶好のロケーションにあります。

 JR関西本線の気動車は、このあたりを時速100kmのスピードで疾走するのですが、あじさいが咲き誇る期間は少し徐行して、乗客に見てもらえるといいですね。

120

222

320

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊賀情報へ
にほんブログ村

« 地デジ対策 | トップページ | 書籍「リストラなしの年輪経営」 »

伊賀地域のこと」カテゴリの記事

コメント

あじさいも綺麗ですが~電車も可愛いですね
紫色が綺麗

 いずみださん、コメントありがとうございます。

 この車両は、こう見えて100km/hのスピードが出せる高性能車なんですよ。

 その色は、山紫水明の地である伊賀のイメージに合わせて、紫になったようです。

 いずみださんに可愛いと言ってもらえて、喜んでいることでしょう。

 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊賀市楯岡の「あじさいロード」:

« 地デジ対策 | トップページ | 書籍「リストラなしの年輪経営」 »

フォト
無料ブログはココログ