« JR関西本線でリチウムイオン電池車両を実験してもらえないかな | トップページ | 中国の人の距離感覚 »

2011年5月24日 (火)

名張・青山あたりの温泉郷

 津駅のパンフレットスタンドに置かれていたので、もらってきました。名張市観光協会が作成した「伊賀温泉郷・湯めぐり」というもの。スタンプラリーで3つのスタンプを押すと伊賀肉などがあたる抽選に参加できるようです。

 一般的に伊賀地域には温泉のイメージが少ないかもしれませんが、実は名張・青山あたりだけでも、赤目温泉に加えていくつもの温泉があります。

 

【伊賀温泉郷・湯めぐりパンフレット】

0001

0002

0003

0004

 伊賀地域とその近辺トータルで見れば、このパンフレットに載っている以外にも次のような温泉があって、それぞれに特色がありますので、休息にお越しいただいてはいかがでしょうか。

 芭蕉の湯(宿泊可)

 さるびの大山田温泉

 野天もくもくの湯(モクモクファーム内で宿泊可)

 島ケ原温泉やぶっちゃの湯

 榊原温泉(宿泊可)

 信楽温泉 多羅尾の湯(宿泊可)

 わかさぎ温泉 笠置いこいの館

 梅の郷 月ヶ瀬温泉

 都祁温泉フィットネスバード

 みつえ温泉 姫石の湯

 曽爾高原温泉 お亀の湯

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

« JR関西本線でリチウムイオン電池車両を実験してもらえないかな | トップページ | 中国の人の距離感覚 »

伊賀地域のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名張・青山あたりの温泉郷:

« JR関西本線でリチウムイオン電池車両を実験してもらえないかな | トップページ | 中国の人の距離感覚 »

フォト
無料ブログはココログ