« となりのチーズリング | トップページ | Thyme cafeさんの水曜パン »

2010年12月13日 (月)

信楽の でっちようかん

 水羊羹のような丁稚ようかんは伊賀地域だけのものかと思っていたのですが、お隣の滋賀県甲賀市信楽にもありました。(滋賀県では、丁稚ようかんというと近江八幡近辺の羊羹と ういろうの中間ぐらいのものが主流かと思います)

 信楽高原鉄道 雲井駅の近くにある若狭屋という店で買ってきたもの。1箱500円で10個入っていてお値打ちです。若狭屋という名称からして福井県のほうの丁稚ようかんを受け継いでいるのかと思ったのですが、この店自体は、福井県と関係なく、京都からの流れであるとのことでした。

 この でっちようかんは小豆の味がしっかりしていて、なめらかで、レベル高いと思いました。

 そのほかにここで買ってきたのは、栗きんつば1個140円です。

【丁稚ようかん】

520

420

120_2

【栗きんつば】

120_3

220_3

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊賀情報へ
にほんブログ村

« となりのチーズリング | トップページ | Thyme cafeさんの水曜パン »

和菓子・洋菓子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 信楽の でっちようかん:

« となりのチーズリング | トップページ | Thyme cafeさんの水曜パン »

フォト
無料ブログはココログ
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31