« Thyme cafe(タイムカフェ)さんのラテアート | トップページ | トールペイント 晩秋バージョン »

2010年11月 6日 (土)

伊賀市のパワースポット 城之越遺跡

 伊賀鉄道に乗っていると上林(うえばやし)駅と比土(ひど)駅の間で見えるのが、この城之越(じょのこし)遺跡 ふるさと歴史の広場です。伊賀鉄道 比土駅から徒歩5分ぐらい。

 平成3年度の発掘調査のときには、日本最古の庭園と報道され、その後、平成5年には国の「名勝及び史跡」に指定されています。

 

 この遺跡の一番の特徴は、古墳時代前期(4世紀後半)に造られた貼石や立石をもつ大溝で、祭祀が執り行われた庭として大変貴重なものと考えられます。

 

 周囲がとても静かな場所なので、3つの井泉(せいせん)から湧き出る水の音がとても神秘的で、心が洗われる思いがしました。癒しの場、パワースポットと言えるでしょう。

 

 それに、芝生広場もかなり広くて、小さい子が遊ぶ場としてもよいのではないかと思います。入園料は、大人200円、中学生以下は無料となっています。

 

【大溝】

10_6

 

3つの井泉】

130_2

230_2

330_2

 

【芝生広場】

10_7

 

【城之越遺跡全景】

10_4

 

【城之越遺跡から眺める忍者電車】

10_5

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊賀情報へ
にほんブログ村

 

 

« Thyme cafe(タイムカフェ)さんのラテアート | トップページ | トールペイント 晩秋バージョン »

伊賀地域のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊賀市のパワースポット 城之越遺跡:

« Thyme cafe(タイムカフェ)さんのラテアート | トップページ | トールペイント 晩秋バージョン »

フォト
無料ブログはココログ