« 上野天神祭(国指定重要無形民俗文化財) | トップページ | ネタ消費 »

2010年10月24日 (日)

桔梗屋織居の洋菓子店

 昨日(10月23日)、上野天神祭に行ったとき、桔梗屋織居の甘酒を飲んで歩いていたところ、その隣に洋菓子系の店を発見。前に滋賀銀行上野支店であった場所に、桔梗屋織居の洋菓子部門の店が開設されたようです。

 桔梗屋織居と言えば、四百年以上の歴史を誇る和菓子の老舗ですが、少し前から洋菓子的ものを作っておられて、今回の店は洋菓子を基本として和の要素も取り入れた、洋と和のフュージョンというコンセプトのように感じました。

 買ってきたもののひとつは、和っふるというもので、ワッフルの生地に、生クリームと小豆憧風やみるくはちみつとうふが挟み込まれています。ふんわりと焼かれた生地と濃厚な味の生クリーム、それに小豆憧風などの味がアクセントで加わって、とても美味しい。

 もうひとつは、きなころうるというロールケーキ、きなこと生クリームの相性がこんなに良いとは思っていませんでした。中に入っている黒豆とともに絶妙な味だと思いました。

 価格的にも、和っふるが1個120円、きなころうるが1本500円とお値打ちなので、人気が出るのではないでしょうか。

【和っふる】

125

225

【きなころうる】

120

220

【店内のショーケース】

12050

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊賀情報へ
にほんブログ村

« 上野天神祭(国指定重要無形民俗文化財) | トップページ | ネタ消費 »

和菓子・洋菓子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桔梗屋織居の洋菓子店:

» 伊賀黒豆 和ッフル [ねこの寝言]
三重県伊賀市にある桔梗屋織居の 2010伊賀上野逸品フェア参加商品、「伊賀黒豆和ッフル」です。 生クリームに山芋を混ぜてあり、その中に 甘く炊いた黒豆が入っています。 冷やしたのを食べると、とてもおいしいです。 1個120円です。... [続きを読む]

« 上野天神祭(国指定重要無形民俗文化財) | トップページ | ネタ消費 »

フォト
無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31