« 伊賀のフィルムコミッション | トップページ | 書籍「ホスピタリティ」 »

2010年8月12日 (木)

欧風せんべい サラバンド

 ぱんさんが一番好きなお菓子と紹介されていたので、販売店として書いてもらっていた八百〆(伊賀市上野恵美須町)へ行って買ってきました。ここの場所は、みたらし団子やいちご大福がよく取り上げられている朝日餅の道を挟んで西側です。

 

 他にも何か変わったお菓子がないか探そうと思ったのですが、あまり長く駐車するわけにもいかず、目指すサラバンドだけを探し出しました。

 

220

 

320

 

120

 

 持って帰って食べてみると、これが美味しい。香ばしくて、あまりしつこくなくて、どんどん食べてしまいますね。さすが、ぱんさんのおススメです。

 

 価格は、15本入りで280円。観光地のお土産で似たのもありますが、ここまで味のいいのはないし、こんな良心的な値付けはないだろうなと思いました。

 

 ちなみに、サラバンドの名前は、16世紀にスペインに起こった舞踊または舞曲であるサラバンドに由来するようです。三拍子の荘重なリズムのゆったりした曲というのに着目して、このお菓子が、味とか素材とか価格とかの三拍子が揃ったものであるという意味を込めたのではないかと勝手に想像しています。ほんとはもっと深い意味があるのかもしれませんけどね。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

« 伊賀のフィルムコミッション | トップページ | 書籍「ホスピタリティ」 »

和菓子・洋菓子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 欧風せんべい サラバンド:

« 伊賀のフィルムコミッション | トップページ | 書籍「ホスピタリティ」 »

フォト
無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31