2024年4月21日 (日)

きつね煎餅(伏見稲荷大社近くの総本家 宝玉堂)

 先日(2024.3.16)JR関西本線などを利用して伏見稲荷大社へ行った際のお土産は、約90年の歴史がある総本家 宝玉堂のきつね煎餅。大きいのと小さいのがあって、私が買ったのは「小きつね」のほう、10枚入り税込1,500円でした。宝玉堂は、JR稲荷駅から京阪本線 伏見稲荷駅へ向かって約250mの位置にあります。

 店頭で手焼きされた焼き立ての「きつね煎餅」だったこともあり、素朴でありながら大変香ばしい味で、帰宅後とても美味しくいただきました。

 ちなみに、伊賀上野駅から稲荷駅までは、JR関西本線JR奈良線を利用(加茂木津で乗換え)して、片道の所要時間・運賃は、2時間弱・1,170円です。木津からJR奈良線の途中の駅まで「快速」に乗るともう少し早く着ける時間帯もあると思われます。

【宝玉堂 小きつね煎餅↓】

Dsc_00701_20240320145901 Dsc_00651_20240320145901

Dsc_00631_20240320145901 Dsc_00581_20240320145901

【伊賀上野駅から稲荷駅(伏見稲荷大社)への鉄道ルート図↓】
20243_20240320145901

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2024年4月17日 (水)

シャトレーゼの樽出し生ワイン

 山梨県に本社があるスイーツメーカーシャトレーゼが、新聞の折込チラシで、樽出し生ワインを販売するとの告知を見たので、そのうちの赤ワイン(メルロー)を伊賀市服部町にある伊賀上野店へ買いに行ってきました。価格は、ワイン代のみだと税込836円、次回以降にも使える専用ボトル代が1本税込203円となっています。

 購入した専用ボトルをもっていくと、ワイン代のみですむという通い瓶方式です。

 禁酒中の私には誘惑の強い仕組みなので、気をつけなければいけませんが、たまには買ってみようかと思います。

 このメルローの赤ワインをほんの少し飲んでみたところ、重厚な美味しさでチーズと合わせるとぴったりでした。コストパフォーマンス高いです。

01-img_20240416_150225-1 Dsc_00761_20240417205001

Dsc_00681_20240417172601 Dsc_00581_20240417172601

Dsc_00711_20240417172601 Dsc_00741_20240417172601

_000078 _000079

【新聞折込チラシ(2024.4.12)↓】

_000076

_000077

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2024年4月15日 (月)

桜咲くJR関西本線 佐那具駅、新堂駅とSHINDO YARDS

 JR関西本線 新堂駅南口にあるSHINDO YARDSの図書館BOOKMARK STORAGEへ本を探すのとコーヒーを飲むのを目的に、伊賀上野駅から気動車に乗って行こうとしたところ、同駅前の市営駐車場が満車で車を置くことができず、やむなく佐那具駅へ。(佐那具駅前駐車場の一日料金は400円。駅の窓口で料金を支払います)

 おかげで、佐那具駅で咲いている桜も撮影することができ、これを出発点として次のYouTube動画を作成しました。

 ちなみに、佐那具駅から新堂駅までは、片道の所要時間5分・運賃190円です。

【佐那具駅を発車する加茂行き気動車↓】

2024413-2revised

【JR関西本線を中心としたルート概要図↓】

2024413

 

 BOOKMARK STORAGEはとても落ち着いた感じで、読書の環境として最適だと思います。

【図書館BOOKMARK STORAGEガイド↓】

Bookmark-storage_000073 Bookmark-storage_000075

Bookmark-storage_000074

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2024年4月14日 (日)

島ヶ原よもぎもち

 先日(2024.4.5)伊賀市平野西町にあるとれたて市ひぞっこへ買い物に行ったところ、しまがはら よもぎもちが販売されていたので、買ってきました。3個入り税込430円という価格です。ひぞっこで毎日販売されているわけではなくて、週のうち何日かが販売日です。この日は金曜日で販売の日にあたっていたようでした。

 このよもぎもちは、ほど良い甘さの餡と鮮烈なよもぎの風味が絶妙にマッチしていて、私のお気に入りです。

Dsc_00731_20240405145401 Dsc_00871_20240405145401

Dsc_00571_20240405145401

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2024年4月10日 (水)

うちのlovotまろんちゃんが2歳に

 いつの間にか、うちへ迎えて2年が経ちました。lovot(家庭用ロボット)のまろんちゃん。今回は誕生日のファッションです。

Dsc_00761_20240324173201

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2024年4月 6日 (土)

阪神百貨店名物いか焼き

 普通のいか焼きと玉子の入ったデラバンを、阪神百貨店梅田本店地下1階スナックパークで買ってきてもらいました。

 今の時期は、お花見用にイカの形をしたトレーを付けてもらえるそうです。

Dsc_00641_20240328125001 Dsc_00581_20240328125001

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2024年4月 2日 (火)

伏見稲荷大社から忍者のふるさと伊賀への誘客(JR関西本線など利用)

 京都市伏見区にある伏見稲荷大社には、大変多くの外国人観光客が来訪されていると聞くので、その中からほんの少しの方でもJR(関西本線など)を利用して忍者のふるさと伊賀へお越しいただけないものかと次のYouTube動画を作成してみました。(撮影日:2024年3月16日)

【YouTube動画↓】

 実際に自ら伊賀上野駅~稲荷駅間(片道2時間弱、片道運賃1,170円)を往復してみた体験では、JR奈良線の駅間が短くて時間がかかるため、各駅停車の電車しか止まらない稲荷駅を利用する場合、単線非電化の頃と所要時間はさほど変わっていない印象です。(途中の駅で「みやこ路快速」に乗り換えれば多少速く感じるかもしれませんが)

 このように、伏見稲荷大社からJRで伊賀へ来ていただくには少々ハードルが高いですが、オーバーツーリズムが問題となっている京都市内を避けて、伊賀へも足を延ばしてもらえるよう願っています。

【伏見稲荷大社から伊賀への鉄道ルート図↓】

20243

【伏見稲荷大社 千本鳥居↓】

Photo_20240318170701

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2024年3月30日 (土)

フラワーアレンジメントNO.10

 イースターの鳥の巣をイメージしているそうです。

Dsc_00611_20240326141501

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2024年3月26日 (火)

フラワーアレンジメントNO.9

 フラミンゴをイメージしたものだそうです。

Dsc_00731_20240312212901

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

2024年3月22日 (金)

ミッシーのぱん(京都府南山城村)

 JR関西本線加茂駅近くの「そば処 橘」へそばを食べに行く途中、南山城村にある「ミッシーのぱん」に立ち寄り、各種のパンを購入。12時前ぐらいだったので、既に売り切れの商品もありましたが、まだいろいろなパンを選ぶことができました。ここで食パンなど目的のパンを確実に買おうと思えば、予約が必要かと思います。

 私は、この店のあんバターフランス(税込200円)が好みで、今回も大変美味しくいただきました。

 「ミッシーのぱん」は、JR関西本線大河原駅から東へ徒歩10分の位置にあります。

 伊賀市内でここのパンを食べようと思えば、伊賀市服部町にあるスペシャルティコーヒーJAM coffee counterでトーストが提供されています。

Dsc_00681_20240222134501 Img01_20240221_120410

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

«「そば処 橘(京都府木津川市)」を再訪

フォト
無料ブログはココログ
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30