季節の話題

2011年12月11日 (日)

皆既月食の写真

 昨日(12月10日23時50分頃)から今日(12月11日0時20分頃)にかけて撮った写真です。

 うちのほうでは、空がけっこう厚い雲に覆われていたので、見られないかと思っていたのですが、何とか観測できてよかったです。

 月は天頂近くにあったので、地面に寝転んで撮ってました。

011

07

02

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊賀情報へ
にほんブログ村

2011年10月 6日 (木)

ハロウィンの飾り

 今、うちの玄関の飾りはハロウィン モード。

 鉢に使っているのは、パティスリー・サンタ プリンアラモードの器です。

 毎年異なる容器で、いくつか たまってきているものです。

120

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊賀情報へ
にほんブログ村

2011年9月12日 (月)

中秋の名月で 満月

 今日(2011年9月12日)はいい月が出ていたので、写真を撮ってみました。

 中秋の名月が満月となるのは、6年ぶりだそうです。

 一枚目の写真で手前に微かに写っているのは、平安時代の和歌の名所「垂園森(たれそのもり)」です。

20110912

20110912_2

 上の写真は露出オーバーの失敗作だったので、9月13日に撮り直しました。

20110913

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊賀情報へ
にほんブログ村

2011年6月 5日 (日)

ちまき(かぎや餅店)

 伊賀地域では、5月5日(端午の節句)の1か月遅れで、ちまきを食べます。5月5日の時点では、この葉が取れないということもあるようです。

 写真はかぎや餅店のちまき。茹でるか蒸すかして、中のだんごに砂糖・塩を交ぜたきな粉をつけて食べると、とても美味しいものですよ。

120

220

320

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊賀情報へ
にほんブログ村

ほたるを観賞する行事

 ここ10年ぐらいの間に、伊賀地域でほたるを観る催し物がずいぶん増えてきました。

 その中で、私が何度も行っているのが、伊賀市の比自岐(ひじき)小学校で開催されるホタル祭りです。今年(2011年)は、6月11日(土)19時30分から影絵組「たこの足」による影絵鑑賞会などを交えて開催されるということです。

 この「たこの足」の公演は何年か前にも観たことがありますが、独特な雰囲気で、味わい深いものがあります。ほたるの観賞とぴったり合ったものですね。

【第12回ホタル祭りin比自岐のチラシ】

2

 この他にも、伊賀ポータルのサイトに伊賀地域及びその近辺のほたるに関わるイベントが紹介されています。

 梅雨の重苦しい時期ですが、しばしの癒しを求めて、ほたるの妖艶で仄かな光の観賞に出かけられてはいかがでしょうか。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊賀情報へ
にほんブログ村

2011年5月 4日 (水)

三重県の茶葉も宇治茶に

 茶摘みの時期として唱歌でも唄われる八十八夜は、立春から数えて88日目ということで、今年は5月2日になるようですが、それに合わせて5月3日付けの日経新聞近畿版に宇治茶の記事が掲載されていました。

 そこで、目に付いたのが宇治茶の説明。宇治茶とは「京都府、奈良県、滋賀県、三重県の4府県で生産し、宇治地域に由来する製法により京都府内で加工した緑茶」ということです。

 最高級のものは1kg何十万円で販売されるらしい宇治茶ブランドというのは大したもので、周辺県からも茶葉が集まってくるようですね。三重県ではおそらく島ヶ原など伊賀地域のものが宇治へ行っているのでしょう。

 伊賀地域で栽培されるお茶も宇治茶ブランドに頼らず、独自ブランドで販売できるような加工技術が開発されることを期待したいものです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊賀情報へ
にほんブログ村

2011年3月 5日 (土)

春めいてきましたね

 家の入口に置いてある花々も、春の訪れを知らせるかのように、華やいできました。

130

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊賀情報へ
にほんブログ村

2011年3月 3日 (木)

ひなまつりの飾り

 今日はひなまつりなので、ひなケーキとか、ひなちらし、ひなあられなど、いろいろ飾ってみました。

130

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊賀情報へ
にほんブログ村

2011年3月 1日 (火)

「あおげば尊し」の原曲

 卒業式の季節になりましたが、先日の中日新聞に、「あおげば尊し」はアメリカの「ソング・フォー・ザ・クローズ・オブ・スクール」という曲が原曲であるという記事が掲載されていました。

 こんな日本的な曲がアメリカ生まれとは全く思い及ばなかったですけど、詩はアメリカのほうも友人や教室との別れを綴ったものということで、「あおげば尊し」に通じるものがあるようです。

 どこの国かにかかわらず、名曲はやはり名曲ですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊賀情報へ
にほんブログ村

2011年2月21日 (月)

洋風化した雛人形

 今日(2月21日)の日経新聞夕刊を読んでいて、ちょっとびっくりしたのですが、近頃、洋風化した雛人形があるそうです。おでこが大きく、目がぱっちりというような。

 プリンセス雛人形というのが、そのひとつみたいです。時代とともに、雛人形も変わっていくものなのでしょうか。

Photo

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊賀情報へ
にほんブログ村

フォト
無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31