« 久しぶりの赤ワイン | トップページ | イガピザ(里山と調和したピザの店) »

2019年5月 3日 (金)

高旗山から望む上野盆地の遠景

  三重県伊賀市(旧上野市)と滋賀県甲賀市(旧信楽町)の境にある高旗山。標高は710mで、近くを通る県道信楽上野線から頂上まで歩いて20分ぐらい。

 

直前の木の階段はかなり厳しいものがありますが、頂上やその付近からは、南西方向に旧上野市の市街地など上野盆地を一望することができるので、行ってみる価値があると思います。

 

司馬遼太郎の小説「梟(ふくろう)の城」に登場する御斎峠(おとぎとうげ)信楽温泉 ホテルレイクヴィラがすぐ近くにあり、合わせて訪れてみるのもよいのではないでしょうか。

 

【高旗山から望む上野盆地↓】

Dsc_0039-1280x857_1

 

【高旗山頂上の案内表示↓】

Dscn3850-1280x960_1

 

 

 

 

« 久しぶりの赤ワイン | トップページ | イガピザ(里山と調和したピザの店) »

伊賀地域のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 久しぶりの赤ワイン | トップページ | イガピザ(里山と調和したピザの店) »

フォト
無料ブログはココログ