« 名張市出身の阪神 桑原謙太朗投手 | トップページ | とうとうスマホを買い換えました »

2017年8月 5日 (土)

井村屋のどら焼「みえ どら娘(むすめ)」

 三重県津市に本社がある井村屋が、2016年のG7伊勢志摩サミットお伊勢さん菓子博2017をきっかけとして発売した商品がこのどら焼「みえ どら娘」。

 

 そのパッケージは、井村屋公式キャラクターである三重美人の「みえさん」が三重県の観光地や文化を紹介するスタイルとなっています。

 

小豆の餡を得意とする井村屋ですから、皮の部分とマッチして レベルの高い和菓子となっていました。

 

お伊勢さん菓子博終了後も、津駅構内のIMURAYA 彩ストアー(irodori storeにおいて一箱6個入り税込1,000円で販売中。ばら売りはできないようです。

 

【みえ どら娘↓】

Dsc_20170529_6_1280x1026

 

Dsc_2017050001_7_1280x1025 Dsc_2017050001_9_1280x857

 

【パッケージに描かれた三重県の観光地など↓

Dsc_2017050001_15_1280x864

  

【伊賀フットボールクラブくノ一版のパッケージ↓】
Dsc_2017050001_17_1280x1021
 
 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

« 名張市出身の阪神 桑原謙太朗投手 | トップページ | とうとうスマホを買い換えました »

和菓子・洋菓子」カテゴリの記事

三重県のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 井村屋のどら焼「みえ どら娘(むすめ)」:

« 名張市出身の阪神 桑原謙太朗投手 | トップページ | とうとうスマホを買い換えました »

フォト
無料ブログはココログ
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30