« 赤福 六月の朔日餅(ついたちもち) | トップページ | 映画「忍びの国」 2017年7月1日公開 »

2017年6月10日 (土)

奈良県立美術館「書の源流企画展 榊莫山と紫舟のシンフォニー(交響)」

 先日(2017.5.28)奈良国立博物館の特別展「快慶」へ行った際、その帰りにこの企画展にも回りました。「書の源流企画展 榊莫山(さかきばくざん)と紫舟(ししゅう)のシンフォニー(交響)」というタイトルです。

 

 榊莫山さんは伊賀市出身ですので、この作品展はどうしても行っておかなければと思っていたもの。私は「伊賀八景」という作品群が好きで、今回間近に見ることができるとてもよい機会でした。

 

 紫舟さんの作品も、書を立体的に表現する独創的な素晴らしいものでした。

 

 この企画展は、奈良県立美術館2017723日(日)まで開催されています。

 

【伊賀八景リスト↓】

Cci20170610_0002_1280x422

 

【書の源流企画展チラシ↓】

Cci20170610_722x1024 Cci20170610_0001_722x1024

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

« 赤福 六月の朔日餅(ついたちもち) | トップページ | 映画「忍びの国」 2017年7月1日公開 »

伊賀地域近辺のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 赤福 六月の朔日餅(ついたちもち) | トップページ | 映画「忍びの国」 2017年7月1日公開 »

フォト
無料ブログはココログ
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31