« 伊勢二見名物の御福餅(おふくもち) | トップページ | 伊勢志摩サミット記念館「サミエール」がオープン »

2017年5月21日 (日)

奈良県立美術館で榊莫山氏の展覧会開催

 伊賀市出身の書家 榊莫山氏の展覧会が、2017415日(土)~723日(日)の間、奈良県庁北側にある奈良県立美術館で開催されています。

 

 書の源流企画展「榊莫山(さかきばくざん)と紫舟(ししゅう)のシンフォニー(交響)」というもの。(ふるさと知事ネットワークによる美術館交流事業として実施されています)

 両氏ともに、奈良にゆかりが深いということです。

 

Photo

 

 榊莫山氏の展覧会は2012年に三重県立美術館で開かれたことがあって、鑑賞に赴き非常に感銘を受けた憶えがあります。

 

 今回の展覧会でも、私が特に素晴らしいと思った伊賀八景の風景画が出品されています

 ※榊莫山作品 出品リスト

 

 64日(日)までであれば、東大寺近くの奈良国立博物館特別展に新大仏寺(伊賀市富永)の重要文化財 如来坐像が出陳中ですので、伊賀の人には ぜひ合わせて見に行ってほしいものです。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

« 伊勢二見名物の御福餅(おふくもち) | トップページ | 伊勢志摩サミット記念館「サミエール」がオープン »

伊賀地域近辺のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奈良県立美術館で榊莫山氏の展覧会開催:

« 伊勢二見名物の御福餅(おふくもち) | トップページ | 伊勢志摩サミット記念館「サミエール」がオープン »

フォト
無料ブログはココログ
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31