« パソコン内蔵のDVD/Blu-rayドライブは温存が必要 | トップページ | 和菓子工房まっちん「いがプリン」 »

2017年1月13日 (金)

予防医療では医療費を減らせない

 日本経済新聞で連載されている「やさしい経済学」。今年になってから今日(2017.1.13)までは「予防医療で医療費を減らせるか(東京大学 康永秀生教授)」というテーマでした。

 

 その結論は「禁煙対策、メタボ健診、ロコモ(運動器症候群)予防対策、がん検診などの予防医療は、長期的には医療費・介護費を増大させることもある」ということです。

 

もちろん どの予防医療も国民の健康の維持・改善に貢献するので、その意味では推進すべきとも指摘されているわけですが、医療費・介護費削減の観点からすると逆効果ということで、これには驚かされました。

 

これまで、予防医療で医療費を削減し財政に寄与するというストーリーで、たとえばメタボ健診で多額の医療費を抑制できるともっともらしく説明されてきたからです。

 

この説明は ほとんど根拠がないそうで、改めて素人考えでの安易な発想は問題であることを思い知らされました。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

« パソコン内蔵のDVD/Blu-rayドライブは温存が必要 | トップページ | 和菓子工房まっちん「いがプリン」 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 予防医療では医療費を減らせない:

« パソコン内蔵のDVD/Blu-rayドライブは温存が必要 | トップページ | 和菓子工房まっちん「いがプリン」 »

フォト
無料ブログはココログ
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30