« 近頃のトールペイント | トップページ | アートアクアリウムでも使われていた伊賀くみひも »

2016年8月18日 (木)

映画「Z(ゼット)」

 「Z」は1969年制作のフランス映画ですので、50年近く前の作品になるわけですが、今見ても非常に感慨深いものがあります。

Dsc_0154_1280x1045

Dsc_0157_1280x1037

Dsc_0158_1280x913

Dsc_0161_1280x882

以前からDVDかVHSテープかで入手しようと企んでいて、ようやくYahoo!オークションでレーザーディスク版を買うことができました。何しろDVDが絶版になっていて、その中古がAmazon2万円以上もするものですから、なかなか手が出ません。

今回のレーザーディスクは即決価格1,800円で売りに出されていましたので、躊躇なく購入しました。レーザーディスクプレーヤー自体がほとんど家庭で保有されていないためか、そのソフトはかなり安く購入できるみたいです。うちのプレーヤーがずっと動き続ければよいのですが。

さて、この映画の内容の詳細はMovie WalkerYahoo!映画に譲りますが、近頃こんなシリアスな、しかも最後に理不尽などんでん返しがあるものは見かけないです。シャンソン歌手としても著名なイヴ・モンタンの出演やこの映画に相応しい重厚なテーマ音楽など、一度は見ておく価値のある作品だと思います。

私がこの映画を最初に見たのは、三重県立上野高校へ通っていた1974年か75年頃で、高校の課外授業の一環として生徒全員が上野産業会館内のUS劇場へ鑑賞に赴いた覚えがあります。

英語担当のT先生が映画や映画音楽が大好きな方でしたので、こういうユニークな課外授業が実現したのだと思います。

このときは思いもつかぬ結末が最も印象に残っていたのですが、後から思うと、考えさせるところが随所にある作品です。

機会がありましたら鑑賞されてはいかがでしょう。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊賀情報へ

« 近頃のトールペイント | トップページ | アートアクアリウムでも使われていた伊賀くみひも »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「Z(ゼット)」:

« 近頃のトールペイント | トップページ | アートアクアリウムでも使われていた伊賀くみひも »

フォト
無料ブログはココログ
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30