« ALWAYS 三丁目の夕日’64に昭和ハウスのテレビ貸出 | トップページ | 銀のぶどう ショコラバターの木 »

2012年1月23日 (月)

伊賀牛弁当(名阪上野ドライブイン)

 ずいぶん前になりますが、産経新聞で紹介されていたので、買ってきました。名阪国道(国道25号 自動車専用道路)大内インターチェンジを下りたところの名阪上野ドライブインで販売されている伊賀牛弁当1,000円。

 肉の横綱 伊賀牛とブランド米の伊賀米コシヒカリを使った贅沢な弁当です。美味しさは言うまでもなく、量もかなりのもの。白瓜を使った伊賀特産の漬物、伊賀越漬あるいは養肝漬(どちらかはちょっとわかりません)も添えられています。

 この弁当の発売に加え、近頃は、伊賀牛の昼食となばなの里イルミネーションをうりにした大阪発のツアーも販売されていて、そうなると美味しい伊賀肉がうけるのは間違いないので、その影響で地元の私たちが伊賀肉を食べにくくなってはいやだなと、ちょっと複雑な心境です。

【伊賀牛弁当】

120_2

0140

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

« ALWAYS 三丁目の夕日’64に昭和ハウスのテレビ貸出 | トップページ | 銀のぶどう ショコラバターの木 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

おいしそーですね
伊賀牛というのもあるのかー

地元の牛とお米で作られたお弁当、いいですね。
観光客じゃなくても、堪能したくなる一品って感じで。

またパッケージの表紙が品格たっぷりで
購入意欲をそそるかも

tomomioさん、コメントありがとうございます。

 伊賀牛は知る人ぞ知るブランド牛で、食通の作家 池波正太郎が伊賀肉金谷(かなや)の肉を好んだということです。
https://tabelog.com/mie/A2404/A240401/24000003/dtlrvwlst/B117059890/

 とれる量が少なくて伊賀地域から外へ出ることはほとんどないので、同じ三重県の松阪牛みたいに目立ってはいませんが、とても美味しい牛肉なんですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊賀牛弁当(名阪上野ドライブイン):

« ALWAYS 三丁目の夕日’64に昭和ハウスのテレビ貸出 | トップページ | 銀のぶどう ショコラバターの木 »

フォト
無料ブログはココログ
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30