« ゆるキャラ人気投票で機械操作による大量票 | トップページ | 手づくりフルーツ大福 »

2011年11月25日 (金)

わかや の豆腐田楽

 先日、伊賀市上野西大手町にあるわかや」へ豆腐田楽を食べに行きました。

 この豆腐田楽は、先ごろ文化勲章を受章された丸谷才一氏が「食通知ったかぶり」というエッセイ集の中で取り上げていて、その文章を読むとますます食べたくなる逸品です。同氏が わかやで出会ったお爺さんの「うまいだらう」とか「味が濃いからね、酒よりも飯に合ふ」という言葉が、この店の豆腐田楽の美味しさをぴったり表現していると思います。

 上のエッセイに言い表されているように、塗られたゆず味噌が少し焦げて香ばしくなった豆腐を、伊賀米コシヒカリのごはんにのせて食べると最高。そして、この少し甘口の豆腐田楽を食べた後、これも伊賀の名産である「五香漬」という塩辛い漬物でしめるというのが、私の好みのパターンです。

 今は、オーソドックスな豆腐田楽のほか、豆腐ハンバーグとか湯葉チップスなどもメニューに加わって、しかもワインも置かれていて、ちょっと洋風にもなっています。豆腐ハンバーグや湯葉チップス、Aセットについてくる煮物やおから、いずれも やさしい味で、とても美味しかったです。

 このとき3人で食べたメニューは、Aセット1,450円、Bセット890円、豆腐ハンバーグ840円、ごはん200円、湯葉チップス630円で、合計4,010円でした。

【豆腐田楽】

320_3

【Aセット(豆腐田楽以外)

120_3

【豆腐ハンバーグ】

120_4

【湯葉チップス】

220_4

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊賀情報へ
にほんブログ村

« ゆるキャラ人気投票で機械操作による大量票 | トップページ | 手づくりフルーツ大福 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

豆腐田楽が、めっちゃ美味しそうな色合いですう(。・w・。 )

 ちゃちゃわんわん さんに「美味しそうな色合いですう」と言ってもらえると、ますます旨そうに感じてしまいます。

 この店は鰻の店と同じで、豆腐田楽のこの色とともに、味噌が焼ける香ばしいにおいがお客さんを惹きつけているんですよ。

 ちゃちゃわんわん さんの料理もとても美味しそうで、いつもいっかい食べてみたいなと思いながら、拝見しています。

 コメントありがとうございます。

湯葉チップス 食べてみたいです。
どんな感じでしたか?

 湯葉チップスに着目されるとは、さすがにジョッシュさんは見るところがちがいますね。
 普通のじゃがいものチップスよりも、あっさりサクサクという感じのものでした。ビールのおつまみに合うように思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: わかや の豆腐田楽:

« ゆるキャラ人気投票で機械操作による大量票 | トップページ | 手づくりフルーツ大福 »

フォト
無料ブログはココログ
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30