« 上野市駅前 市街地再開発ビルの建設が進んでいます | トップページ | 女子サッカー 伊賀FCくの一が快勝 »

2011年10月 8日 (土)

現代美術作家 元永定正氏の最後の作品

 伊賀市出身の元永定正氏が亡くなられて、とても残念なのですが、今日(2011年10月8日)の日経新聞 文化面に最後の作品と言うべき絵画が掲載されていました。

 「き、みどりあか き、みどりあか」というタイトルで、くらげか凧のような物体が六つ描かれていて、とても味があるものです。最後までこういう作品を作り上げるなんて、ほんとに素晴らしいことだなと思いました。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊賀情報へ
にほんブログ村

130   

« 上野市駅前 市街地再開発ビルの建設が進んでいます | トップページ | 女子サッカー 伊賀FCくの一が快勝 »

伊賀地域のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 現代美術作家 元永定正氏の最後の作品:

« 上野市駅前 市街地再開発ビルの建設が進んでいます | トップページ | 女子サッカー 伊賀FCくの一が快勝 »

フォト
無料ブログはココログ
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31