« 赤ワイン ラ・シレーヌ・ド・ジスクール2001 | トップページ | 伊賀の雑煮は、味噌仕立ての丸餅入り »

2011年1月 9日 (日)

1月7日放送の探偵!ナイトスクープ

 大阪朝日放送で、毎週金曜日夜に放送されている探偵!ナイトスクープ

 1月7日放送の3つのテーマのうち、「レイテ島からの葉書」(→あらましは末尾に記載)が特に感動的でしたね。

 出征した父からの葉書を何とか判読したいという内容で、つい見入ってしまいました。

 戦時中に出された葉書ですから、読みにくくなっていた肝心なところを、ほんとに判読できるのかというのがポイントでしたが、奈良文化財研究所はさすがだと思いました。

 こういう感動ものを見出してくるのが、この番組のすごいところです。

(朝日放送「探偵!ナイトスクープ」のホームページから)

『レイテ島からの葉書』探偵/田村裕

大阪府の男性(65)から。私の父は新婚5ヵ月で召集され、フィリピンのレイテ島に出征し、私が生まれた昭和20年1月には、すでに戦死していたようだ。女手一つで私を育てた母の苦労は並大抵ではなかったが、その母も5年前に他界した。母の遺品を整理していて、出征した父からの葉書を2枚見つけた。それは鉛筆書きで、母が何度も読み返したためか、かなり磨り減っている。1枚は何とか読めたが、もう1枚はほとんど読めない。しかしその中に「身重であるお前」と読める箇所を発見した。父は母が私を身ごもっていたことを知っていたのか。それとも、知らずに逝ってしまったのか。父の葉書をなんとか判読してもらえないか、というもの。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊賀情報へ
にほんブログ村

« 赤ワイン ラ・シレーヌ・ド・ジスクール2001 | トップページ | 伊賀の雑煮は、味噌仕立ての丸餅入り »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1月7日放送の探偵!ナイトスクープ:

« 赤ワイン ラ・シレーヌ・ド・ジスクール2001 | トップページ | 伊賀の雑煮は、味噌仕立ての丸餅入り »

フォト
無料ブログはココログ
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30