« 玄関のトールペイント(2010年9月) | トップページ | 大粒の赤いぶどう「伊賀乙女」 »

2010年9月19日 (日)

映画「告白」

 遅ればせながら観てきました。「告白」

 近頃見た中ではベストの映画です。

 口コミでは、現実的でないとか批判的な意見もありますが、1時間50分の間、ずっと引き込まれるような映画は、なかなかないでしょう。

 松たか子の演技が特に迫力があって、惹き付けるものがありました。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊賀情報へ
にほんブログ村

« 玄関のトールペイント(2010年9月) | トップページ | 大粒の赤いぶどう「伊賀乙女」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

「告白」観られたのですね!!

私が観たのは少し前ですが、今年鑑賞した映画の中で
かなり上位にランクインです(^_-)

cocoさんへ

 以前cocoさんがブログに書いておられたので、ぜひ観に行かないといけないなと思っていて、昨日ようやく観ることができました。
 不遇な境遇に育ったとしても、罪は罪。許してはいけないという強い意志の感じ取れる映画だったと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「告白」:

« 玄関のトールペイント(2010年9月) | トップページ | 大粒の赤いぶどう「伊賀乙女」 »

フォト
無料ブログはココログ
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30