« 白桃とダージリンチーズケーキのパフェ(Thyme Cafeさん) | トップページ | 広岡達朗 元ヤクルト・西武監督の「私の履歴書」 »

2010年8月13日 (金)

名張パンロードのパン

 名張市安部田、奈良県境に近いところにあるパンロードは食べログでかなり評価されているので、一度食べてみようと思い、お盆休みとなった昨日(8月12日(木))買いに行ってきました。アピールポイントは天然酵母、自家栽培小麦使用といったところ。

 週に3日(火・木・土)のみの営業でもありますし、旧上野市街地からだと車で片道35分ぐらいはかかるので、なかなか行くのはむずかしいです。

 11時過ぎに訪れたとき多くの種類のパンがあって、迷った結果、7種類10個を購入。全部で1,510円でした。

 それぞれの値段は次のとおりで、130円が基本みたいです。

   じゃがいものピザパン     230円
   くるみとレーズンのパン(小)  210円(大になると420円)
   チョコクリームのパン      150円
   メロンパン             140円
   あんパン、小豆のパン、クリームパン 各130円

【パンロードのいろいろなパン】

20_6

【くるみとレーズンのパン】

120_3 220_3

【じゃがいものピザパン】

20_7

 このうち私が食べたのは、じゃがいものピザパンと、くるみとレーズンのパンですが、ここのパンは総じて固めでしっかりしたパン。噛むとすごく味わいがあります。そして薄めの味付け。
 一番美味しいのは作りたてのときで、帰りの車の中はパンの美味しい香りで充満していました。
 翌日以降になるときは、焼きたてに近くなるよう10秒ぐらい電子レンジするのがよいように思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊賀情報へ
にほんブログ村

« 白桃とダージリンチーズケーキのパフェ(Thyme Cafeさん) | トップページ | 広岡達朗 元ヤクルト・西武監督の「私の履歴書」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

パンロードさんのパン、美味しいですね♪
自家栽培の小麦を、当日使う分だけ自ら石臼で製粉。
フィリングに使われる野菜も自家製。
そば粉を扱ってませんので、そば粉アレルギーの方にも安心してオススメできるお店。
(友人のお母様がそば粉がダメな人で。パン屋さんの中にはそば粉も使われてるお店もあるのだけど、店頭に明記されてない事が多く、「そば粉を使われてますか?」と訊ねると明らかに不審な顔をされる事もあるのですって。こちらは快く答えてくださいました♪)

翌日以降は電子レンジでチン☆すればいいとは!・・・・試してみようっと♪

ちぇり さんへ

 何かいろいろと配慮されているパン屋さんだから、支持されているのでしょうね。

 買ってすぐに食べるのがベストなんですが、やむを得ず残る場合は電子レンジでほんとに短時間という感じ。さらに日がたてば(そこまで残ることはまずないでしょうが)、肉まんとかあんまんの要領で、少しだけ水をふって電子レンジするといいみたいです。
 
 私はレーズンとくるみのパンを薄く切ってクリームチーズをつけたものを、赤ワインのおつまみにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名張パンロードのパン:

« 白桃とダージリンチーズケーキのパフェ(Thyme Cafeさん) | トップページ | 広岡達朗 元ヤクルト・西武監督の「私の履歴書」 »

フォト
無料ブログはココログ
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30