« 和菓子のこと | トップページ | 感動の物語 »

2010年7月31日 (土)

JR関西本線で平城遷都1300年祭へ

 奈良では今、平城遷都1300年祭のイベントが行われていますが、奈良の東側の地域からここへのアクセス手段としてJR関西本線は結構安くて便利ですよ。伊賀上野からだけでなく、名古屋・桑名・四日市・亀山などからも選択肢としてありかなと思っています。

 名古屋~亀山間の快速電車は4両編成で乗り心地もいいですし、亀山~加茂間はもともと駅が少なくて100km/h弱のスピードで気動車が疾走する区間です。

 名阪国道・東名阪自動車道と並行しているので自動車と競合するのですが、たまには環境にやさしい鉄道で移動するのもいいのではないでしょうか。特に、関西本線の亀山~加茂間は沿線の風景が美しいですからね。

 ちなみに、所要時間及び料金について、名古屋駅9時頃出発で新幹線を使った場合と比較(Yahoo!経路、運賃探索
による)してみると次のようになって、関西本線利用の経路は亀山での接続が悪くて所要時間こそ倍以上になるものの、料金は3分の1程度になるので、私なら関西本線を選ぶと思います。少なくとも片道だけでも関西本線にして周遊するのじゃないかな。料金が片道で4,370円も安いのは大きいです。

【JR関西本線利用】
〔経路〕名古屋発9:03 ―(関西本線快速)→亀山 ―(関西本線普通)→加茂 ―(大和路快速)→JR奈良着12:29
 所要時間3時間26分
〔料金〕2.210円

【東海道新幹線・JR奈良線利用】
〔経路〕名古屋発8:58 ―(東海道新幹線のぞみ151号)→京都 ―(みやこ路快速)→JR奈良着10:33
 所要時間1時間35分
〔料金〕6,580円

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊賀情報へ

« 和菓子のこと | トップページ | 感動の物語 »

公共交通」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR関西本線で平城遷都1300年祭へ:

« 和菓子のこと | トップページ | 感動の物語 »

フォト
無料ブログはココログ
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30